研究者
J-GLOBAL ID:201901018185064940   更新日: 2020年08月18日

瀧内 雄二

TAKIUCHI Yuji
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 構造工学、地震工学
研究キーワード (5件): 形状最適化 ,  耐震性能 ,  ラチスシェル ,  座屈 ,  空間構造
論文 (8件):
  • 滝内雄二, 加藤史郎, 中澤祥二. 支持架構で支持された自由境界を有する自由曲面ラチスシェルの地震荷重の推定. 構造工学論文集B. 2018. 64
  • 滝内雄二. 座屈と振動を考慮した自由曲面ラチスシェルの設計法に関する研究. 豊橋技術科学大学. 2018
  • 臼井 寛弥, 中澤 祥二, 滝内 雄二. 形態創生手法により形状決定された自由曲面ラチスシェルにおける座屈性状の分析および座屈耐力の評価. 構造工学論文集B. 2017. 63. 133-140
  • 滝内 雄二, 加藤 史郎, 中澤 祥二. 自由曲面単層ラチスシェルの座屈耐力最大化に関する研究. 日本建築学会構造系論文集. 2017. 82. 733. 441-450
  • 水谷晃啓, 滝内雄二, 清水優里. 対話型構造解析プログラムを援用して行う建築形態スタディ方法 -対話的なシステムを用いた設計検討方法に関する研究-. 論考 建築設計. 2016. 01. 67-73
もっと見る
MISC (23件):
  • 瀧内雄二, 中澤祥二, 加藤史郎. 単層ラチスシェルのベイズ最適化に関する基礎的研究. 日本建築学会大会学術講演集. 2020
  • 東山侑生, 中澤祥二, 瀧内雄二, 加藤史郎. 固定荷重に対してひずみエネルギ最小化された自由曲面ラチスシェルの耐震性能分析. 日本建築学会大会学術講演梗概集. 2020
  • 中澤祥二, 若山尚樹, 瀧内雄二, 加藤史郎, 樋口直也. 両端ピン支持されたアーチの靭性指標に関する研究 その2 耐震性能評価と靭性指標. 2020年度日本建築学会大会学術講演集. 2020
  • 若山尚樹, 中澤祥二, 瀧内雄二, 加藤史郎, 樋口直也. 両端ピン支持されたアーチの靭性指標に関する研究 その1 等価静的地震荷重の作成. 2020年度日本建築学会大会学術講演集. 2020
  • Study on Equivalent Static Seismic Force of Free-Form Reticulated Shell Roofs Supported by Substructures. Proceedings of the IASS Symposium 2019. 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • Study on Equivalent Static Seismic Force of Free-Form Reticulated Shell Roofs Supported by Substructures
    (Proceedings of the IASS Symposium 2019 2019)
  • 下部構造を有する自由曲面ラチスシェルの静的地震荷重に関する研究
    (2019年度日本建築学会大会学術講演集 2019)
  • 下部構造を有する自由曲面ラチスシェルの応答評価法に関する研究
    (東海支部研究報告集 2019)
  • 下部構造を有する自由曲面ラチスシェルの応答評価法に関する研究
    (コロキウム構造形態の解析と創生2018 2018)
  • Two-mode based evaluation of seismic loads for free-form single layer reticulated shell structures supported by substructures
    (Proceedings of the IASS Annual Symposium 2017 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2015 - 2018 豊橋技術科学大学大学院 工学研究科 建築・都市システム学専攻
  • 2010 - 2012 豊橋技術科学大学大学院 工学研究科 建築・都市システム学専攻
  • 2008 - 2010 豊橋技術科学大学 工学部 建設工学課程
学位 (1件):
  • 博士(工学) (豊橋技術科学大学)
経歴 (1件):
  • 2020/09 - 現在 豊橋技術科学大学 助教
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る