研究者
J-GLOBAL ID:201901018388788412   更新日: 2021年05月28日

門田 圭祐

カドタ ケイスケ | Kadota Keisuke
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 認知科学
研究キーワード (2件): マルチモダリティ ,  相互行為
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2021 - 2023 日常的な手渡しにおける渡し手/受け取り手選択規範の会話分析による解明
  • 2020 - 2021 物の手渡しはいかに達成されるのか? -物へのアクセシビリティに着目した微視的分析
論文 (2件):
MISC (2件):
  • 門田 圭祐. 相互行為における援助のリクルートメントに関する研究の紹介. 認知科学. 2020. 27. 1. 69-75
  • 花田 里欧子, 入野 俊夫, 古山 宣洋, 井上 雅史, 門田 圭祐. 臨床心理面接における「傾聴」の再考に向けた時系列連続評価アプローチの提案. 東京女子大学心理臨床センター紀要. 2019. 9. 41-62
講演・口頭発表等 (11件):
  • 感情推移観測システムによるスキーマ療法における感情表出の定量化に関する予備的検討
    (早稲田大学応用脳科学研究所カンファレンス2020 2020)
  • Characteristics of everyday conversation derived from the analysis of dialog act annotation
    (The 22nd Conference of the Oriental COCOSDA 2019)
  • 身体的行為のガイドとしての環境に連接された身振り -身体-環境関係の相互行為的利用
    (日本質的心理学会第16回大会 2019)
  • 見えにくい物はどのように指差されるのか? -環境の遮蔽構造と指差しの軌道に着目して-
    (日本認知科学会第36回大会 2019)
  • 演奏音はいかに指されるか? -ピアノレッスンにおけるポインティングの構造化の分析-
    (日本認知科学会第36回大会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2019 - 現在 早稲田大学大学院 博士後期課程
  • 2017 - 2019 早稲田大学大学院 博士前期課程
  • 2014 - 2017 早稲田大学 人間環境科学科
経歴 (6件):
  • 2021/04 - 現在 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
  • 2019/07 - 現在 早稲田文化館 日本語教師養成講座 非常勤講師
  • 2017/08 - 現在 千葉大学 人文公共学府 特任研究員
  • 2017/04 - 現在 早稲田大学 人間科学部 ティーチング・アシスタント
  • 2020/04 - 2021/03 早稲田大学 人間科学部 教育コーチ
全件表示
所属学会 (4件):
International Pragmatics Association ,  日本質的心理学会 ,  社会言語科学会 ,  日本認知科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る