研究者
J-GLOBAL ID:201901018910375808   更新日: 2021年09月18日

田川 杏那(長島)

Tagawa Anna
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 臨床心理学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2017 - 2018 発達障害における性同一性に関する研究-ロールシャッハ・テストを用いた検討-
論文 (4件):
講演・口頭発表等 (9件):
  • 過眠を訴える発達障害患者とナルコレプシー患者の心理特性の検討 -ロールシャッハ・テスト上に現れる差異ー
    (第7回成人発達障害支援学会 2019)
  • ナルコレプシー患者のロールシャッハ特徴
    (日本心理臨床学会第38回大会 2019)
  • 発達障害におけるジェンダーアイデンティティの検討
    (第6回成人発達障害支援研究会(学会) 2018)
  • 過眠症状を呈する患者のロールシャッハ・テスト
    (包括システムによる日本ロールシャッハ学会第24回福島大学 2018)
  • 発達障害における性同一性に関する検討
    (日本心理臨床学会第36回秋季大会 2017)
もっと見る
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 NTT東日本関東病院 精神神経科 臨床心理士
  • 2016/04 - 2019/03 公益財団法人神経研究所附属晴和病院 臨床心理士
  • 2012/04 - 2016/03 国立精神・神経医療研究センター 神経研究所疾病研究第三部 科研費研究補助員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る