研究者
J-GLOBAL ID:201901019297413366   更新日: 2019年11月28日

鈴木 朋子

スズキ トモコ | tomoko Suzuki
所属機関・部署:
職名: 研究協力員
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究分野 (1件): 哲学、倫理学
研究キーワード (4件): 佐々木月樵 ,  清沢満之 ,  近代日本仏教 ,  日本倫理思想史
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2018 佐々木月樵の修養論
  • 2013 - 2015 明治期の東京大学における印度哲学および支那哲学講義の思想的意義
  • 2014 - 2014 清沢満之の倫理思想における今日的意義ー患者の社会的・霊的苦痛をめぐってー
論文 (3件):
  • 鈴木 朋子. 佐々木月樵の修養論. 倫理学研究. 2019. 9. 24-35
  • 鈴木 朋子. 煩悶苦痛からの解脱ー佐々木月樵における内観と信仰ー. 総合人間学研究. 2019. 13. 107-116
  • 鈴木 朋子. 明治中期の護法思想ー東京大学印度哲学講師・吉谷覚寿の場合ー. 倫理学研究. 2014. 6. 1-8
MISC (12件):
  • 鈴木 朋子. 吉谷覚寿における仏教復興の道. 近代仏教. 2016. 23. 81-100
  • 鈴木 朋子. 吉谷覚寿における学問と宗教(第八部会,研究報告,<特集>第74回学術大会紀要). 宗教研究. 2016. 89. 0. 321-322
  • 鈴木 朋子. 人生の意義とは何か : 清沢満之の思索(第七部会,<特集>第73回学術大会紀要). 宗教研究. 2015. 88. 0. 325-326
  • 鈴木 朋子. 親鸞思想の今日的意義 : 患者の社会的苦痛をめぐって(第十三部会,<特集>第72回学術大会紀要). 宗教研究. 2014. 87. 0. 452-453
  • 鈴木 朋子. 清沢満之の道徳教育観 : 因果説を手掛かりとして. 道徳と教育. 2013. 57. 331. 65-74
もっと見る
書籍 (2件):
  • 『高嶺遺稿』印度哲学(吉谷覚寿口授・天台四教儀)翻刻
    お茶の水女子大学E-bookサービス 2019
  • 浄土教の事典ー法然・親鸞・一遍の世界ー
    東京堂出版 2011
学歴 (3件):
  • 2007 - 2011 お茶の水女子大学大学院 人間文化創成科学研究科博士後期課程 比較社会文化学専攻
  • 2005 - 2007 お茶の水女子大学大学院 人間文化研究科博士前期課程 人文学専攻
  • 1984 - 1988 大妻女子大学 文学部 国文学科
学位 (1件):
  • 人文科学博士
経歴 (9件):
  • 2017/04 - 現在 首都大学東京 非常勤講師
  • 2016/04 - 現在 東邦大学 非常勤講師
  • 2016/04 - 現在 横浜中央看護専門学校 非常勤講師
  • 2013/04 - 2019/03 横浜未来看護専門学校 非常勤講師
  • 2012/10 - 2019/03 お茶の水女子大学 非常勤講師
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2017/06 - 現在 総合人間学会 編集事務幹事
受賞 (1件):
  • 2010/11 - 石川県白山市 第26回暁烏敏賞第一部門入選 清沢満之における至誠心と道徳
所属学会 (7件):
日本宗教学会 ,  日本仏教綜合研究学会 ,  日本近代仏教史研究会 ,  総合人間学会 ,  日本道徳教育学会 ,  比較思想学会 ,  日本思想史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る