研究者
J-GLOBAL ID:201901020242956520   更新日: 2023年01月21日

大橋 裕太郎

Ohashi Yutaro
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): エンタテインメント、ゲーム情報学 ,  教育社会学 ,  ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  学習支援システム
研究キーワード (5件): 情報・メディア教育 ,  テクノロジーと教育 ,  ゲーミング&シミュレーション ,  情報社会と教育 ,  情報メディア教育
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2022 大学の工学教育における地域連携型社会実装PBLのカリキュラムデザイン
  • 2011 - 2013 「コミュニティベースアプローチによるメディア教育」に関する日芬比較研究
  • 2007 - 2008 ITを利用した実世界指向の学習環境デザイン
論文 (26件):
もっと見る
MISC (14件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • Informatics in Schools: Focus on Learning Programming (Lecture Notes in Computer Science)
    Springer 2017 ISBN:3319714821
  • フィンランドで見つけた「学びのデザイン」 : 豊かな人生をかたちにする19の実践
    フィルムアート社 2011 ISBN:9784845911707
  • 生涯学習情報ファイル
    第一法規 2010
講演・口頭発表等 (72件):
  • コロナ禍の高等教育でのアクティブラーニング科目
    (工学教育研究講演会 2022)
  • コロナ禍での大学生のストレスと遠隔授業
    (PCカンファレンス2022 2022)
  • Japanese high school students’ views on learning and learning methods after the COVID-19 pandemic
    (ICIET 2022: 2022 10th International Conference on Information and Education Technology 2022)
  • 高校生はどのような情報を信頼して学習しているのか
    (工学教育研究講演会講演論文集 2021)
  • 概念実証 (PoC) のための社会実装型PBLの提案
    (工学教育研究講演会講演論文集 2021)
もっと見る
Works (7件):
  • C my city!
    大橋裕太郎, 大橋香奈 2011 - 現在
  • クラゲラボ
    大橋裕太郎 2007 - 2008
  • ZOO PROJECT
    大橋裕太郎 2007 - 2008
  • アニマルアイ
    大橋裕太郎 2007 -
  • キッズレポーターシステム
    大橋裕太郎 2007 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2006 - 2008 慶應義塾大学 政策・メディア研究科
  • 2004 - 2006 慶應義塾大学 政策・メディア研究科
  • 2000 - 2004 慶應義塾大学 環境情報学部
経歴 (4件):
  • 2021/04 - 現在 芝浦工業大学 工学部情報通信工学科 准教授
  • 2013/10 - 2021/03 日本工業大学
  • 2009/10 - 2011/03 独立行政法人日本学術振興会 特定国派遣研究者(ポスドク、フィンランド)
  • 2007/04 - 2009/03 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員(DC2, PD)
委員歴 (1件):
  • - 2020/12 IEEE TALE 2020 Technical program chair
受賞 (8件):
  • 2022/03 - 日本工学教育協会 工学教育賞(奨励部門) 情報処理工学教育分野における教育研究手法の提案
  • 2020/03 - 最優秀発表賞
  • 2020/02 - 日本教育情報化振興会 ICT夢コンテスト2019 日本教育新聞社賞 小学校のプログラミング教育を支援する宮代町プログラミング・ラボ
  • 2019/09 - 公益社団法人日本工学教育協会 2019年度JSEE研究講演会発表賞 プログラミング講座がもたらす小学校教員のプログラミング教育に対する意識への影響
  • 2019/03 - 情報システム教育コンテスト(ISECON)2018 優秀賞 大学における地域連携型社会実装PBLのカリキュラムデザイン
全件表示
所属学会 (3件):
コンピュータ利用教育学会 ,  工学教育協会 ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る