研究者
J-GLOBAL ID:201901020860623702   更新日: 2021年09月22日

遠藤 理一

Endo Riichi
所属機関・部署:
職名: 専任講師
研究分野 (3件): 社会学 ,  社会学 ,  観光学
研究キーワード (9件): クリティカル・ツーリズム ,  観光 ,  異文化コミュニケーション ,  GHQ/SCAP ,  旅行記 ,  米軍 ,  観光経験 ,  文化接触 ,  占領期
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2021 - 2022 異文化コミュニケーションの主体としての中国人旅行者
  • 2018 - 2020 占領期日本の復興における米国人観光の役割
  • 2017 - 2018 占領期日本の観光空間における「演出」と「発見」をつうじたナショナリティの再構築
論文 (9件):
  • 遠藤理一. 移動的な社会としての占領期日本に関する観光学的考察. 博士論文. 2020. 1-402
  • 遠藤 理一. 占領期日本におけるアメリカン・ヘゲモニーと観光 : 戦後日本のトランスナショナルな観光史に向けて. 旅の文化研究所研究報告. 2018. 28. 1-13
  • Riichi Endo. Reforming Heritage and Tourism in Occupied Kyoto (1945-1952): How to Create Peace when Surrounded by the Atmosphere of War. Asian Journal of Tourism Research. 2018. 3. 2. 95-120
  • Riichi Endo. Reforming Heritage and Tourism in Occupied Kyoto (1945-1952): How to Create Peace When Surrounded by the Atmosphere of War. International Conference on Future of the Past: Tourism and Cultural Heritage in Asia 2018. 2018. 473-490
  • 金ソンミン, 遠藤理一. ツーリズムからみる戦後日本の平和主義. 2018. 183-190
もっと見る
MISC (6件):
  • 遠藤理一. コラム10 米軍ツーリズム. 『戦後京都の「色」はアメリカにあった!--カラー写真が描く〈オキュパイド・ジャパン〉とその後』. 2021. 110-111
  • 石野隆美, 岩本晃典, 遠藤理一, 斉藤巧弥, 鈴木里奈, 中植渚. 北海道大学×立教大学クロストーク~大学院生が語るコロナ禍の生活と研究活動~. 北海道大学大学院 国際広報メディア・観光学院 院生論集 Sauvage. 2021. 17. 2-12
  • カラーで写された占領期の京都 3米兵たちの京都ツアー. 京都新聞. 2020. 28
  • 観光社会学を学び始めたきっかけ. まほら. 2017
  • 文学散歩が立ち上げる風景とツーリズム. 野田宇太郎顕彰会会報. 2017. 25. 1-2
もっと見る
講演・口頭発表等 (23件):
  • 展示解説(「旅行する米軍将兵の家族写真」)
    (京都文化博物館オンラインギャラリートーク 2021)
  • コロナ禍社会におけるハイブリディティと「空気支配」のポリティクス
    (COVID-19以後の 新たなモビリティ・パラダイム --モビリティを越えるモビリティ研究 2021)
  • コメント(シンポジウム「ライティング・ツーリズム̶COVID-19以降の観光研究とは」)
    (観光学術学会第10回大会 2021)
  • 趣旨説明(パネルセッション「パンデミックとツーリストの主体性」)
    (カルチュラル・タイフーン2021 2021)
  • 見物する米軍将兵と「アメリカの世紀」--第二次大戦後における米軍将兵向け観光ツアーを事例として
    (関東社会学会 第69回オンライン大会 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2016 - 2020 北海道大学
  • 2014 - 2016 北海道大学
  • 2009 - 2014 大阪大学
学位 (3件):
  • 学士(経済学) (大阪大学経済学部)
  • 修士(観光学) (北海道大学国際広報メディア・観光学院)
  • 博士(観光学) (北海道大学国際広報メディア・観光学院)
経歴 (8件):
  • 2021/04 - 現在 星槎大学 共生科学部 グローカルコミュニケーション専攻 非常勤講師
  • 2021/04 - 現在 西武文理大学 サービス経営学部 サービス経営学科 専任講師
  • 2021/04 - 現在 和歌山大学 国際観光学研究センター 客員フェロー
  • 2020/11 - 2021/03 北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院 博士研究員
  • 2020/10 - 2020/10 北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院 研究院研究員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2020/09 - 北海道大学 令和2年度9月期博士学位授与式 国際広報メディア・観光学院 修了生総代
  • 2020/03 - 北海道大学国際広報メディア・観光学院 舞台は地球賞 学術部門
  • 2019/11 - 観光学術学会 大学院生大会発表奨励賞 最優秀賞
所属学会 (4件):
カルチュラル・スタディーズ学会 ,  観光学術学会 ,  関東社会学会 ,  日本社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る