研究者
J-GLOBAL ID:201901020922013809   更新日: 2021年06月10日

神田 達哉

カンダ タツヤ | Kanda Tatsuya
所属機関・部署:
職名: 業務執行理事・事務局長
ホームページURL (1件): https://www.joho-soken.or.jp/
研究分野 (1件): 観光学
研究キーワード (6件): サービス・マーケティング ,  広報 ,  情報発信 ,  労働組合 ,  観光政策 ,  観光情報
論文 (2件):
  • 神田 達哉. 伝統的旅行会社におけるリアル店舗のサービス・コンセプト サービス品質再定義の試み. 日本国際観光学会論文集. 2021. 28. 71-82
  • 神田 達哉. 観光産業における労使関係・課題. 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 『日本労働研究雑誌』. 2019. 708. 88-95
MISC (29件):
  • 神田 達哉. 週休3日制の足音 新たな働き方を根付かせられるか. 週刊トラベルジャーナル. 2021. 2021年6月7日号. 14-15
  • 神田 達哉. 巻頭連載「視座」 いい問いを問う. 週刊トラベルジャーナル. 2021. 2021年6月7日号. 3-3
  • 神田 達哉. 巻頭連載「視座」 マッチポンプとは言わせない. 週刊トラベルジャーナル. 2021. 2021年5月3日号. 3-3
  • 神田 達哉. 巻頭連載「視座」 伝える、伝わる. 週刊トラベルジャーナル. 2021. 2021年4月5日号. 3-3
  • 神田 達哉. 巻頭連載「視座」 ズレをずらすと正対する. 週刊トラベルジャーナル. 2021. 2021年3月8日号. 4-4
もっと見る
書籍 (1件):
  • ケースで読み解く デジタル変革時代のツーリズム
    ミネルヴァ書房 2020 ISBN:9784623090105
講演・口頭発表等 (8件):
  • 価値共創思考に至る Serviceへのまなざし
    (サービス連合九州地方連合会 第9回産業フォーラム 2021)
  • 価値提供から価値共創へ serviceの検討による思考のアップデート
    (日本旅行労働組合 中央労働講座 2021)
  • 組合員意識調査 分析報告
    (阪急阪神交通社グループ労働組合連合会 HTU,HEXU 合同執行委員会 2021)
  • サービス・プロフィット・チェーンから検討する 伝統的旅行会社におけるリアル店舗のサービス・コンセプト
    (2020年 社会情報学会(SSI)学会大会 2020)
  • 組合員意識調査 分析報告
    (阪急阪神交通社グループ労働組合連合会 HTU,HEXU 合同執行委員会 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2021 - 現在 北海道大学大学院
  • 2019 - 2021 社会情報大学院大学(専門職大学院) 広報・情報専攻
  • 1997 - 2001 同志社大学
学位 (2件):
  • 広報・情報学修士(専門職) (社会情報大学院大学)
  • 学士(商学) (同志社大学)
経歴 (4件):
  • 2018/01 - 現在 一般社団法人サービス連合情報総研 専従 業務執行理事・事務局長
  • 2001/04 - 現在 株式会社JTB
  • 2016/10 - 2018/05 サービス・ツーリズム産業労働情報開発センター 専従 事務局長
  • 2014/10 - 2016/09 JTB西日本地域労働組合 専従 執行副委員長
委員歴 (1件):
  • 2020/06 - 現在 日本国際観光学会 第28期 理事
所属学会 (3件):
余暇ツーリズム学会 ,  日本観光研究学会 ,  日本国際観光学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る