研究者
J-GLOBAL ID:201901020964736711   更新日: 2019年05月22日

板井 芳江

イタイ ヨシエ | Itai Yoshie
所属機関・部署:
職名: 嘱託講師
研究分野 (1件): 教育学
MISC (9件):
  • 板井 芳江, 住田環, 渡辺若菜, 加藤みゆき, 前田京子. 熊本地震における留学生の行動傾向-アンケート調査結果の分析から-. APU 言語研究論叢. 2017. 2. 18-32
  • 板井 芳江, 岩本穣志. ネイティブスピーカーと長く上手に話すために何が必要か~日本語の会話能力向上を目的とした交流授業での学生の記録から~. ポリグロシア. 2013. 25
  • 板井 芳江, 住田 環, 秦喜美恵, 清水昭子. 留学生初年次教育におけるアクティブラーニングの効果-参加者の変容をもたらした要因の検証-. 留学生教育. 2012. 17
  • ITAI Yoshie. Effect of Active Learning on First Year Education of International Students: Verification of factors which transform participants. 2012. 17
  • 板井 芳江, 清水昭子. 会話テスト練習における2度質問の分析から見えるもの-プロフィシェンシ-のためのフィードバック内容を探る-. 立命館言語文化研究. 2011. 23. 1
もっと見る
講演・口頭発表等 (5件):
  • 熊本地震の事例にみる日本語教育の課題
    (2016年度日本語教育学会秋季大会 2016)
  • 災害時における留学生の行動に関する一考察 -熊本地震を例に-
    (2016年度 日本語教育学会研究集会 第7回<東北地区(宮城)> 2016)
  • 多文化グループでの活動を通し、グループはどう変容したか-アクティブラーニングプログラムからの一考察-
    (異文化間教育学会第33回大会 2012)
  • 日本語使用に対する心理的バリアをいかに崩すか-アクティブラーニングプログラムからの考察-
    (日本語教育国際研究大会(名古屋) 2012)
  • 会話テスト練習における2度質問の分析から見えるもの-プロフィシェンシ-のためのフィードバック内容を探る-
    (世界日本語教育研究会 2010)
所属学会 (3件):
日本語教育学会 ,  留学生教育学会 ,  日本語教育教育研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る