研究者
J-GLOBAL ID:201901021172020880   更新日: 2021年06月07日

伊佐地 恒久

イサジ ツネヒサ | Isaji Tsunehisa
所属機関・部署:
職名: 教授,外国語学部長
研究分野 (1件): 外国語教育
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2018 - 2022 クリティカル・リーディングが英語学習者の深い読みに及ぼす効果
  • 2013 - 2016 読解発問によるクリティカル・リーディング指導が英語学習者の説明文読解に及ぼす効果
  • 2005 - 2006 日本人高校生英語習者の英文読解ストラテジーの決定要因について
  • 2004 - 2005 英語リーディング熟達度テストにおける『総合問題』の妥当性の検証
論文 (40件):
  • Relationships Between the Critical Thinking and Reading Comprehension of EFL Learners. 言語文化学会論集. 2020. 第54号. 3-22
  • 伊佐地恒久. EFL学習者の批判的思考力と深い英文理解の関係. 言語文化学会論集. 2020. 第53号. 153-164
  • 伊佐地恒久. 発問のタイプと英語学習者の物語文の深い内容理解の関係. 言語文化学会論集. 2019. 52. 73-81
  • 村尾玲美, 種村俊介, 城野博志, 山中純子, 石川純子, 野呂忠司. 音読指導は強勢拍リズムの改善を促すかーリピーティングとパラレルリーディングの比較ー. 2018. 29. 289-304
  • 伊佐地恒久. 読解発問が日本人英語学習者の物語文の深い理解に及ぼす効果. 言語文化学会論集. 2017. 48. 107-116
もっと見る
書籍 (3件):
  • 高校英語授業を知的にしたい!-内容理解・会話中心の授業を超えて-
    東京:研究社 2016
  • ことばのプリズム
    東京:彩流社 2014
  • 推論発問を取り入れた英語リーディング指導-深い読みを促す英語授業-
    東京:三省堂 2011
学歴 (1件):
  • 2000 - 2002 筑波大学大学院 教科教育専攻
学位 (2件):
  • 修士 (筑波大学大学院)
  • 文学士 (南山大学)
経歴 (1件):
  • 2013/04/01 - 現在 岐阜聖徳学園大学 外国語学部 教授
受賞 (1件):
  • 2003/06 - 財団法人 日本英語検定協会 「英検」研究助成 研究部門 入賞(財政法人 日本英語検定協会)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る