{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201902212245104864   整理番号:19A1118031

脊髄損傷者の運動機能に基づく車椅子の運動【JST・京大機械翻訳】

Motions of Propelling a Wheelchair Based on the Movement Function of People with Spinal Cord Injury
著者 (5件):
資料名:
巻: 2019  号: SII  ページ: 385-390  発行年: 2019年
JST資料番号: W2441A  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
脊髄損傷のある人は手動または電動車椅子を使用し,それらを独立に動かすことを可能にする。身体形状と身体機能は障害により変化する傾向がある。本研究の目的は,障害者の社会参加を奨励できる機能的で魅力的な衣服の開発を支援することである。本研究では,ダミーロボットを用いて車椅子を用いた場合の衣服の快適性レベルを評価した。まず,脊髄損傷を有する者の運動の範囲や手の筋肉試験などの車椅子の運動と身体機能を評価し,運動パターンを分類した。次に,測定結果に基づいてダミーロボットの平均運動パターンを生成した。ダミーロボットは車椅子を推進する運動を行ったが,アームに作用する力を測定し,機能的衣服の潜在的快適性を評価するために使用した。Copyright 2019 The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【JST・京大機械翻訳】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
生体代行装置  ,  図形・画像処理一般 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る