{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201902247959238323   整理番号:19A0309887

なぜ,それを説明できないのか? ICTベースの避難ドリルにおける拡張現実感ベースの真空の可視化【JST・京大機械翻訳】

Why Don’t You Evacuate Speedily? Augmented Reality-based Evacuee Visualisation in ICT-based Evacuation Drill
著者 (4件):
資料名:
巻: 2018  号: TALE  ページ: 893-899  発行年: 2018年
JST資料番号: W2441A  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
災害教育は人々が災害を生き残るために不可欠である。災害状況を表現するデジタル材料を提示することにより,現実的な模擬避難経験を提供することを目的としたICTに基づく避難ドリル(ICTBED)を提案した。以前のICTBEDは,参加者が時間制約によりsprしなければならないが,避難場所に向かって歩行する傾向があることを見出した。この発見は,ICTBEDが現実的な模擬避難経験を持つ参加者を提供できないことを示している。現実を強化し,迅速な避難を促進するために,著者らは,過去の参加者が避難ログに基づいてICTBEDの間に避難している方法を可視化するために,ARベースの避難視覚化(AREV)を提案した。AREVは,ICTBEDで記録された以前の参加者の評価ログに基づいて,タブレットの後部カメラにより捕捉されたリアルタイムビジョン上で,避難者のアバターを重ね合わせることにより,道路上での避難歩行を表現している。著者らは,意図的に参加者の避難失敗に導くICTBEDモデルを確立し,次に,AREVをプロトタイプした。Copyright 2019 The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【JST・京大機械翻訳】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
図形・画像処理一般 

前のページに戻る