{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201902265946786478   整理番号:19A0413073

地球環境とバイオリアクター~基礎から応用まで~〈第46回〉地球温暖化が誘発した東北地方太平洋沖M9地震(後編)北海道胆振東部地震における地殻ポンピング運動と台風21号による起動作用

著者 (1件):
資料名:
巻: 61  号:ページ: 67-71  発行年: 2019年03月01日
JST資料番号: G0109A  ISSN: 0368-4849  CODEN: KASOB7  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
・低気圧や暴風雨の影響が誘発されるほど日本列島が不安定な状態にあることおよび今後頻発すると予測される大都市近郊型断層ズレ地震の発生メカニズムの紹介。
・日本列島は大量の降雨や長期間の積雪などの影響で地盤が浮沈するため,地殻プレートが変形歪の蓄積と解消が繰り返し,そして変形歪が限界に達した岩盤が崩壊することで地殻プレートが動く断層ズレ地震の発生。
・さらには巨大な岩盤破壊により地殻プレート末端が大規模に跳ね返ることで発生する大地震や大津波。
・地球温暖化により日本列島は年々不安定化しており,今後も地殻ポンピング運動が活発化すると予測されるので都市近郊型大地震の多発化の予測。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
地震学一般 
タイトルに関連する用語 (15件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る