{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201902265968462339   整理番号:19A1900609

シリコーン多孔体・マシュマロゲルを用いたDIY実験ツールの開発

著者 (1件):
資料名:
巻: 74  号:ページ: 45-48  発行年: 2019年09月01日
JST資料番号: F0095A  ISSN: 0451-1964  CODEN: KAKYAU  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
・マシュマロゲルと呼ばれるシリコーンのモノリス型塊状多孔質体は研究者や学生の,自由に再現して利用できる「DIY実験ツール」。
・マシュマロゲルはゾル-ゲル法により作製され,界面活性剤で相分離を抑制しながら,2種類の有機ケイ素アルコキシドを酸・塩基二段階触媒反応で加水分解・重縮合して合成。
・マシュマロゲル作製に用いる試薬の毒性は低く,小瓶やビニール袋に入れて手で振り混ぜるだけで合成。
・ゲル化には,製菓用の型などを利用して,自由な形を作製。
・マシュマロゲルはシロキサン(Si-O-Si)の側鎖にメチル基がついた分子構造をもち,耐薬品性が高く,広い温度範囲で安定。
・疎水性,超撥水性である一方,細孔内に油を吸収して,水に浮いた油を分離。
・DIY実験ツールとして,簡易ドライシッパー,リポソーム作製キット,および水滴吸着シートの作製を紹介。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
実験操作・装置(化学一般)  ,  有機けい素化合物  ,  コロイド化学一般 

前のページに戻る