研究者
J-GLOBAL ID:202001000683286890   更新日: 2021年06月12日

愛葉 由依

アイバ ユイ | AIBA Yui
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 文化人類学、民俗学
研究キーワード (3件): トラウマ ,  原爆 ,  被爆者
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2022 被爆者のトラウマの構築過程とメカニズムに関する文化人類学的研究
  • 2017 - 2018 被爆者の新たな心境と語り:被爆者を取り巻く環境との相互作用から
論文 (1件):
  • 愛葉由依. 乳幼児期被爆者による原爆体験の構築--「愛知自分史の会」の事例から. 戦争社会学研究. 2021. 5. 128-146
書籍 (1件):
  • 祖父とあゆむヒロシマ : 今は言える、自由に。
    風媒社 2019 ISBN:9784833153621
講演・口頭発表等 (9件):
  • 被爆者の移住と暮らし--風評被害・健康不安からの逃避を理由に広島・長崎を離れた事例から
    (第12回戦争社会学研究会大会 2021)
  • トラウマ記憶の表出と沈黙について-日本・北米・韓国在住被爆者の事例を中心に
    (日本文化人類学会 次世代育成セミナー 2020)
  • 「自分史の会」における原爆体験の再構築:愛知県での事例から
    (第11回 戦争社会学研究会大会 2020)
  • 物語のなかでヒロシマを捉え直す-『祖父とあゆむヒロシマ』から
    (名古屋学院大学国際文化学部「グローバル社会文化論」 2020)
  • ヒバクシャを生きる人々
    (中部地区研究懇談会(中部人類学談話会第249回例会) 2019)
もっと見る
経歴 (1件):
  • 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員(DC2)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る