研究者
J-GLOBAL ID:202001000986779546   更新日: 2022年07月11日

佐伯 亘平

サエキ コウヘイ | Saeki Kohei
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 腫瘍生物学 ,  獣医学
研究キーワード (2件): 獣医腫瘍学 ,  乳腺生理学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2021 - 2022 ウシの乳汁中上皮細胞解析で明らかにする泌乳量と乳腺分化の関係
  • 2018 - 2019 BRAFがん遺伝子変異は腫瘍微小環境に関わるhallmarksを誘導する
  • 2016 - 2018 環境調節型がん遺伝子としてのBRAF遺伝子変異の意義
  • 2016 - 2017 磁気トレーサー粒子を用いたがん転移診断における複数トレーサー併用法の原理実証
  • 2014 - 2016 犬悪性乳腺腫瘍に対するミトコンドリア呼吸鎖複合体阻害の抗腫瘍効果に関する研究
論文 (47件):
  • Kanna Saeki, Kohei Saeki, Nozomu Yokoyama, Koichi Ohno, Ryohei Nishimura. Assessment of changes in blood pancreatic lipase activities using FDC-v-LIP in dogs that underwent various surgical procedures. Journal of Veterinary Emergency and Critical Care. 2022
  • Ryohei Yoshitake, Gregory Chang, Kohei Saeki, Desiree Ha, Xiwei Wu, Jinhui Wang, Shiuan Chen. Single-Cell Transcriptomics Identifies Heterogeneity of Mouse Mammary Gland Fibroblasts With Distinct Functions, Estrogen Responses, Differentiation Processes, and Crosstalks With Epithelium. Frontiers in cell and developmental biology. 2022. 10. 850568-850568
  • Hitomi Mori, Kohei Saeki, Gregory Chang, Jinhui Wang, Xiwei Wu, Pei-Yin Hsu, Noriko Kanaya, Xiaoqiang Wang, George Somlo, Masafumi Nakamura, et al. Influence of Estrogen Treatment on ESR1+ and ESR1- Cells in ER+ Breast Cancer: Insights from Single-Cell Analysis of Patient-Derived Xenograft Models. Cancers. 2021. 13. 24
  • Mirjam C. L. Peek, Kohei Saeki, Kaichi Ohashi, Shinichi Chikaki, Rose Baker, Takayuki Nakagawa, Moriaki Kusakabe, Michael Douek, Masaki Sekino. Optimization of SPIO Injection for Sentinel Lymph Node Dissection in a Rat Model. Cancers. 2021. 13. 19. 5031-5031
  • 山本 貴恵, 池田 凡子, 桑波田 晃弘, 李 捷生, 劉 爽, 加藤 大貴, 斎藤 逸郎, 佐伯 亘平, 藤田 直己, 西村 亮平, et al. 健常犬におけるFerahemeを用いたセンチネルリンパ節磁気プローブ検出法と頭頸部リンパ節マッピングの有用性. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2021. 164回. [HSO-15]
もっと見る
MISC (53件):
  • 佐伯 亘平. 飼い主と獣医師のためのインフォームドコンセントガイド 肛門嚢アポクリン腺癌. SA Medicine. 2021. 23. 4. 98-101
  • 山本貴恵, 池田凡子, 桑波田晃弘, 李捷生, 劉爽, 加藤大貴, 斎藤逸郎, 佐伯亘平, 藤田直己, 西村亮平, et al. 健常犬におけるFerahemeを用いたセンチネルリンパ節磁気プローブ検出法と頭頸部リンパ節マッピングの有用性. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2021. 164th (CD-ROM)
  • 吉竹 涼平, 佐伯 亘平, 西村 亮平. 消炎鎮痛薬を再考する : New tricks for old dogs エビデンスが拓く 腫瘍に対するNSAIDs応用の新しい展望. Clinic note : journal of clinical daily treatment for small animals. 2020. 16. 10. 88-90
  • 品田 真央, 嘉本 諭, 加藤 大貴, 坪井 誠也, 吉本 翔, Chambers James, 内田 和幸, 池田 凡子, 佐伯 亘平, 山田 慎二, et al. イヌ腫瘍組織におけるPodoplanin発現の解析. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2019. 162回. 459-459
  • 池田 凡子, 佐伯 亘平, 桑波田 晃弘, 藤原 玲奈, 鎌田 正利, 吉竹 涼平, 嘉本 諭, 品田 真央, 衛藤 翔太朗, Peek C.L. Mirjam, et al. 磁気ナノ粒子を用いた新規センチネルリンパ節検出法の確立. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2019. 162回. 471-471
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (14件):
  • リアルタイム・デジタルPCR実験スタンダード : 実験の原理から検出・定量・診断まで、現場で生きる完全マニュアル
    羊土社 2022 ISBN:9784758122573
  • カラーアトラス 小動物外科シリーズ 頭頸部
    ファームプレス 2020 ISBN:9784863821118
  • 臨床獣医師のための腫瘍科診療ガイド
    インターズー 2020 ISBN:9784866711027
  • 伴侶動物治療指針vol10 : 臓器・疾患別最新の治療法33
    チクサン出版社,緑書房 (発売) 2019 ISBN:9784885006753
  • カラーアトラス 小動物外科シリーズ 手術の失敗と合併症
    ファームプレス 2019 ISBN:9784863821071
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2011 - 2015 東京大学 獣医学専攻
  • 2005 - 2011 東京大学 獣医学専攻
経歴 (7件):
  • 2020/08 - 現在 岡山理科大学 獣医学部獣医学科 講師
  • 2018/09 - 2020/06 Beckman Research Institute, City of Hope Department of Cancer Biology Postdoctoral fellow
  • 2017/04 - 2018/09 東京大学 大学院農学生命科学研究科 特任助教
  • 2016/04 - 2017/03 東京大学 大学院農学生命科学研究科 特任研究員
  • 2015/04 - 2016/03 東京大学 大学院農学生命科学研究科 日本学術振興会 特別研究員(PD)
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2022/01 - 現在 The Veterinary Journal Advisory board
受賞 (4件):
  • 2019/11 - Breast Cancer and the Environmental Research Program Travel award (Selection for oral presentation) Combined effects of 17β-estradiol (E2), progesterone (P4), and polybrominated diphenyl ethers (PBDEs) on postmenopausal murine mammary glands at the single cell resolution
  • 2016/02 - 日本獣医内科学アカデミー 研究アワード(文永堂出版JVM賞) 犬尿路移行上皮癌と前立腺癌におけるdigital PCRによるBRAF遺伝子変異検出法の確立とLiquid biopsyの有用性評価
  • 2016/01 - The Veterinary Journal The Andrew Higgins Prize Phenotypic screening of a library of compounds against metastatic and non-metastatic clones of a canine mammary gland tumour cell line
  • 2014/04 - 第14回東京大学生命科学シンポジウム ポスター賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る