研究者
J-GLOBAL ID:202001001178176610   更新日: 2024年01月30日

西田 尚弘

ニシダ ナオヒロ | Nishida Naohiro
所属機関・部署:
職名: 助教
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2022 - 2025 内在性ウイルス粒子を介した細胞間コミュニケーションとその癌進展への関わり
  • 2018 - 2021 マイクロRNAを用いた複合癌免疫療法の開発
  • 2017 - 2020 次世代型RNAバイオマーカーの基盤構築と臨床応用
  • 2016 - 2018 創薬プロファイリング技術を駆使したエピゲノム創薬の加速化と実現
  • 2016 - 2018 消化器癌根絶を目指した革新的核酸医薬品の開発
全件表示
論文 (114件):
  • Takehiro Noda, Hidekazu Takahashi, Mitsuyoshi Tei, Naohiro Nishida, Taishi Hata, Yutaka Takeda, Masayuki Ohue, Hiroshi Wada, Tsunekazu Mizushima, Tadafumi Asaoka, et al. Clinical outcomes of neoadjuvant chemotherapy for resectable colorectal liver metastasis with intermediate risk of postoperative recurrence: A multi-institutional retrospective study. Annals of gastroenterological surgery. 2023. 7. 3. 479-490
  • Momoko Ichihara, Hidekazu Takahashi, Naohiro Nishida, Cristina Ivan, Daisuke Okuzaki, Yuhki Yokoyama, Masahisa Ohtsuka, Norikatsu Miyoshi, Mamoru Uemura, Shinji Tanaka, et al. Long noncoding RNA 01534 maintains cancer stemness by downregulating endoplasmic reticulum stress response in colorectal cancer. Annals of Gastroenterological Surgery. 2022. 7. 3. 458-470
  • Ryohei Yukimoto, Naohiro Nishida, Tsuyoshi Hata, Shiki Fujino, Takayuki Ogino, Norikatsu Miyoshi, Hidekazu Takahashi, Mamoru Uemura, Taroh Satoh, Yamamoto Hirofumi, et al. Specific activation of glycolytic enzyme enolase 2 in BRAF V600E-mutated colorectal cancer. Cancer science. 2021. 112. 7. 2884-2894
  • Satoshi Ishikawa, Naohiro Nishida, Shiki Fujino, Takayuki Ogino, Hidekazu Takahashi, Norikatsu Miyoshi, Mamoru Uemura, Taroh Satoh, Hirofumi Yamamoto, Tsunekazu Mizushima, et al. Comprehensive profiling of novel epithelial-mesenchymal transition mediators and their clinical significance in colorectal cancer. Scientific reports. 2021. 11. 1. 11759-11759
  • 雪本 龍平, 西田 尚弘, 藤野 志季, 荻野 崇之, 三吉 範克, 高橋 秀和, 植村 守, 山本 浩文, 水島 恒和, 土岐 祐一郎, et al. BRAFV600E変異陽性大腸癌に特徴的な代謝メカニズムの解析. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2021. 121回. PS-4
もっと見る
MISC (23件):
  • 村地 康, 坂井 大介, 小関 準, 稲垣 千晶, 西田 尚弘, 山口 敏史, 佐藤 太郎. レゴラフェニブで治療した進行・再発結腸直腸癌患者におけるサルコペニアの影響. 日本癌治療学会学術集会抄録集. 2020. 58回. P-484
  • 藤本 侑士, 西田 尚弘, 小野 祐介, 藤野 志季, 荻野 崇之, 坂井 大介, 三吉 範克, 高橋 秀和, 植村 守, 松田 宙, et al. 人工肛門静脈瘤出血に対して、経皮経肝塞栓術を行った1例. 日本癌治療学会学術集会抄録集. 2019. 57回. P144-7
  • 西田 尚弘, 石井 秀始, 原口 直紹, 松田 宙, 水島 恒和, 土岐 祐一郎, 森 正樹. 消化器がん幹細胞の標的治療 (特集 がん幹細胞の鍵シグナル). 細胞. 2017. 49. 3. 116-119
  • 浅井 歩, 小関 準, 今野 雅允, 西田 尚弘, 川本 弘一, 三代 雅明, 野口 幸蔵, 佐藤 太郎, 土岐 祐一郎, 森 正樹, et al. ミトコンドリア葉酸代謝を標的とした新規抗癌剤のシステム的創薬展開. 日本癌学会総会記事. 2016. 75回. J-3075
  • 今野 雅允, 三代 雅明, 西田 尚弘, 川本 弘一, 小関 準, 土岐 祐一郎, 森 正樹, 石井 秀始. 大腸癌の飢餓ストレスに適応した代謝変化. 日本癌学会総会記事. 2016. 75回. J-3095
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る