研究者
J-GLOBAL ID:202001001345801645   更新日: 2021年10月22日

渡辺 尚子

ワタナベ ナオコ | WATANABE Naoko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (7件): レジリエンス ,  臨床実践能力 ,  精神看護学教育手法 ,  統合失調症 ,  地域支援 ,  精神看護学実習 ,  精神看護
論文 (37件):
  • 中村 博文, 渡辺 尚子. 地域で生活する統合失調症患者のResilienceに影響を及ぼす精神症状について. 北日本看護学会学術集会プログラム・抄録集. 2020. 23回. 39-39
  • 加藤 隆子, 渡辺 尚子, 中村 博文, 小山 均. 精神科受療行動から見た青年期にある患者のメンタルヘルスに関する探索的研究. 日本精神科看護学術集会誌. 2020. 61. 2. 286-290
  • 加藤 隆子, 齋藤 直美, 渡辺 純一, 渡辺 尚子. トラウマにより生きにくさを抱えた患者への精神科看護師の看護支援と影響要因. 日本精神保健看護学会誌. 2020. 29. 2. 19-28
  • 加藤 隆子, 渡辺 尚子, 中村 博文, 小山 均. 精神科受療行動からみた青年期にある患者のメンタルヘルスに関する探索的研究. 千葉県立保健医療大学紀要. 2019. 10. 1. 112-112
  • 渡辺 尚子, 中村 博文, 加藤 隆子, 阿部 準子. 新卒看護師が捉える精神科入院患者の退院支援について. 日本精神保健看護学会誌. 2018. 27. 2. 46-52
もっと見る
MISC (15件):
  • 加藤隆子, 渡辺純一, 渡辺尚子, 齋藤直美. トラウマにより生きにくさを抱えた方を地域で支援する精神科訪問看護師の体験. 日本精神保健看護学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2020. 30th
  • 加藤 隆子, 齋藤 直美, 渡辺 純一, 渡辺 尚子. トラウマにより生きにくさを抱えた患者に対する精神科看護師の看護支援の現状と課題. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2019. 39回. [PC-10]
  • 中村 博文, 渡辺 尚子. 地域で生活する統合失調症患者のQOLに影響を及ぼす自己認識について. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2019. 39回. [PC-13]
  • 渡辺 尚子, 中村 博文, 加藤 隆子, 阿部 準子. 精神看護学実習における実習時期と学生の体験の比較. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2019. 39回. [PC-09]
  • 中村 博文, 渡辺 尚子. 地域で生活する統合失調症患者のResilienceに影響を及ぼす自己効力感について. 北日本看護学会学術集会プログラム・抄録集. 2019. 22回. 51-51
もっと見る
書籍 (4件):
  • 精神看護の看護過程
    サイオ出版 2020 ISBN:9784907176877
  • ヘルスプロモーション
    メヂカルフレンド社 2018 ISBN:9784839233549
  • 対人関係とコミュニケーション : 依存症・触法精神障害者への支援から考える
    北樹出版 2015 ISBN:9784779304590
  • 実習指導者サポートブック : 実習が楽になる! : 精神看護学実習版
    精神看護出版 2015 ISBN:9784862940544
学位 (1件):
  • 博士(看護学) (東京医科歯科大学)
経歴 (2件):
  • 2018/04 - 現在 東邦大学 健康科学部 教授
  • 2015/04 - 2018/03 千葉県立保健医療大学 健康科学部 教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る