研究者
J-GLOBAL ID:202001001963865468   更新日: 2021年08月13日

高野 秀明

タカノ ヒデアキ | Takano Hideaki
所属機関・部署:
職名: 博士研究員
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2018 - 2020 触媒的不斉炭素ー炭素結合活性化反応を利用した歪んだ縮合多環式芳香族化合物の創製
論文 (15件):
  • Hiroki Hayashi, Hideaki Takano, Hitomi Katsuyama, Yu Harabuchi, Satoshi Maeda, Tsuyoshi Mita. Synthesis of Difluoroglycine Derivatives from Amines, Difluorocarbene, and CO 2 : Computational Design, Scope, and Applications. Chemistry - A European Journal. 2021
  • Hideaki Takano, Natsumi Shiozawa, Yoshitane Imai, Kyalo Stephen Kanyiva, Takanori Shibata. Catalytic Enantioselective Synthesis of Axially Chiral Polycyclic Aromatic Hydrocarbons (PAHs) via Regioselective C-C Bond Activation of Biphenylenes. Journal of the American Chemical Society. 2020
  • Hideaki Takano, Sari Okazaki, Shun Nishibe, Takeharu Ito, Natsumi Shiozawa, Natsuhiko Sugimura, Kyalo Stephen Kanyiva, Takanori Shibata. Gold-catalyzed dual C-C bond cleavage of biphenylenes bearing a pendant alkyne at ambient temperature. Organic & Biomolecular Chemistry. 2020
  • Hideaki Takano. カチオン性イリジウム触媒を用いた均一系触媒反応における相対論効果. Journal of Computer Chemistry, Japan. 2019
  • Hideaki Takano. Recent Advances of Biphenylene: Synthesis, Reactions and Uses. European Journal of Organic Chemistry. 2019
もっと見る
特許 (1件):
  • エチレンを原料に用いた1,2-ビス(ジフェニルホスフィノ)エタン(DPPE)誘導体の合成法
学歴 (3件):
  • 2015 - 2020 早稲田大学 化学・生命化学専攻
  • 2018 - 2019 ケンブリッジ大学
  • 2011 - 2015 早稲田大学 化学・生命化学科
学位 (1件):
  • 博士 (理学) (早稲田大学)
経歴 (2件):
  • 2020/04 - 現在 北海道大学 化学反応創成研究拠点 博士研究員
  • 2018/04 - 2020/03 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員(DC2)
所属学会 (2件):
有機合成化学協会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る