研究者
J-GLOBAL ID:202001002011135004   更新日: 2024年01月05日

根本 琢磨

ネモト タクマ | Nemoto Takuma
研究分野 (3件): ロボティクス、知能機械システム ,  機械力学、メカトロニクス ,  制御、システム工学
研究キーワード (3件): メカトロニクス ,  ロボティクス ,  制御
論文 (17件):
  • Takuma Nemoto, Shunsuke Nansai, Shohei Iizuka, Masami Iwase, Hiroshi Itoh. Window Shape Estimation for Glass Façade-Cleaning Robot. Machines. 2023. 11. 2
  • Takuma Nemoto, Naoki Niitsuma, Norihiro Kamamichi. Optimal Routing with Resource Assignment for Traveling among Farms. IFAC-PapersOnLine. 2022. 55. 25. 271-276
  • Hokuto Miyakawa, Takuma Nemoto, Masami Iwase. Model-Based Analysis of Yo-yo Throwing Motion on Single-Link Manipulator. Journal of Robotics and Mechatronics. 2020. 32. 4. 822-831
  • Takuma Nemoto, Rajesh Elara Mohan. Heterogeneous Multirobot Cleaning System: State and Parameter Estimation. Automation in Construction. 2020. 109
  • Takuma Nemoto, Rajesh Elara Mohan. Tracking Control Incorporating Friction Estimation of a Cleaning Robot with a Scrubbing Brush. 2019 28th IEEE International Conference on Robot and Human Interactive Communication, RO-MAN 2019. 2019. 1-6
もっと見る
MISC (22件):
  • 新妻尚樹, 根本琢磨, 釜道紀浩. 降雨予報を考慮した経路最適化に基づく分散圃場の作業計画. 計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム(CD-ROM). 2023. 10th
  • 根本琢磨, 新妻尚樹, 釡道紀浩. 収穫適期を考慮した経路最適化に基づく分散圃場の作業計画. 計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム(CD-ROM). 2022. 9th
  • 新妻 尚樹, 根本 琢磨, 釜道 紀浩. 分散農場における農場巡回経路の最適化. 自動制御連合講演会講演論文集. 2021. 64. 503-504
  • 新妻尚樹, 根本琢磨, 釜道紀浩. 分散農場における農場巡回経路の最適化の検証. 自動制御連合講演会(CD-ROM). 2021. 64th
  • 根本琢磨, 新妻尚樹, 釜道紀浩. 圃場間移動のための道路ネットワークを考慮した最適経路の探索. 計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム(CD-ROM). 2021. 8th
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京電機大学)
所属学会 (2件):
日本シミュレーション学会 ,  日本ロボット学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る