研究者
J-GLOBAL ID:202001002263746537   更新日: 2021年10月21日

山下 瞳

ヤマシタ ヒトミ | YAMASHITA HITOMI
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): その他
研究キーワード (1件): 免疫チェックポイント阻害薬
論文 (141件):
  • Kentaro Nakayama, Yuki Yoshimura, Sultana Razia, Hitomi Yamashita, Tomoka Ishibashi, Masako Ishikawa, Hiroki Sasamori, Kiyoka Sawada, Sonomi Kurose, Seiya Sato, et al. Single-port laparoscopic surgery for ovarian cystectomy: A single-center analysis of 25 cases. Molecular and clinical oncology. 2021. 15. 2. 160-160
  • Mohammad Mahmud Hossain, Kentaro Nakayama, Kamrunnahar Shanta, Sultana Razia, Masako Ishikawa, Tomoka Ishibashi, Hitomi Yamashita, Seiya Sato, Kouji Iida, Kosuke Kanno, et al. Establishment of a Novel In Vitro Model of Endometriosis with Oncogenic KRAS and PIK3CA Mutations for Understanding the Underlying Biology and Molecular Pathogenesis. Cancers. 2021. 13. 13
  • Masako Ishikawa, Kentaro Nakayama, Sultana Razia, Akiko Ishida, Hitomi Yamashita, Tomoka Ishibashi, Seiya Sato, Kiyoka Sawada, Hiroki Sasamori, Sonomi Kurose, et al. Neutropenic enterocolitis-induced sepsis and disseminated intravascular coagulation after chemotherapy: a case report. BMC women's health. 2021. 21. 1. 187-187
  • Sonomi Kurose, Kentaro Nakayama, Sultana Razia, Masako Ishikawa, Tomoka Ishibashi, Hitomi Yamashita, Seiya Sato, Asuka Sakiyama, Shinya Yoshioka, Misa Kobayashi, et al. Whole-Exome Sequencing of Rare Site Endometriosis-Associated Cancer. Diseases (Basel, Switzerland). 2021. 9. 1
  • Toshiko Minamoto, Kentaro Nakayama, Tomoka Ishibashi, Masako Ishikawa, Kohei Nakamura, Hitomi Yamashita, Kamrunnahar Shanta, Hossain Mohammad Mahmud, Sultana Razia, Kouji Iida, et al. Pregnancy by Assisted Reproductive Technology Is Associated with Shorter Telomere Length in Neonates. International journal of molecular sciences. 2020. 21. 24
もっと見る
MISC (22件):
  • 澤田 希代加, 中山 健太郎, 佐藤 誠也, 黒瀬 苑水, 山下 瞳, 石橋 朋佳, 石川 雅子, 皆本 敏子, 京 哲. 妊娠初期に発見された子宮頸部細胞診異常の臨床的転帰. 産婦人科の実際. 2021. 70. 2. 217-222
  • 黒瀬 苑水, 中山 健太郎, 石川 雅子, 石橋 朋佳, 山下 瞳, 笹森 博貴, 澤田 希代加, 佐藤 誠也, 太田 啓明, 安藤 正明, et al. 稀少部位子宮内膜症の悪性転化例における発癌ドライバー遺伝子の検討. 日本婦人科腫瘍学会雑誌. 2021. 39. 1. 317-317
  • 笹森 博貴, 中山 健太郎, 石橋 朋佳, 黒瀬 苑水, 澤田 希代加, 中村 秋穂, 山下 瞳, 原 友美, 佐藤 絵美, 石川 雅子, et al. CARG scoreを用いた高齢者の化学療法有害事象発生リスクの検討. 日本婦人科腫瘍学会雑誌. 2021. 39. 1. 318-318
  • 辰巳 渚, 中山 健太郎, 石川 雅子, 石橋 朋佳, 山下 瞳, 笹森 博貴, 澤田 希代加, 黒瀬 苑水, 佐藤 誠也, 青木 昭和, et al. 急激な進行を認めた再発卵巣粘液性境界悪性腫瘍の一例. 日本婦人科腫瘍学会雑誌. 2021. 39. 1. 409-409
  • 澤田 希代加, 中山 健太郎, 佐藤 誠也, 黒瀬 苑水, 中村 秋穂, 笹森 博貴, 山下 瞳, 石橋 朋佳, 石川 雅子, 京 哲. gBRCA2遺伝子の生殖細胞系列変異を認めた卵巣粘液性癌の一例. 日本婦人科腫瘍学会雑誌. 2021. 39. 1. 419-419
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2016 - 2020 島根大学大学院 医科学専攻 博士課程
経歴 (1件):
  • 2015/04 - 現在 島根大学医学部附属病院 産科婦人科
受賞 (1件):
  • 2018/04 - 第70回日本産科婦人科学会学術講演会 Japan Society of Obstetrics and Gynecology(JSOG) Congress Award
所属学会 (6件):
日本人類遺伝学会 ,  日本癌治療学会 ,  日本癌学会 ,  日本産科婦人科内視鏡学会 ,  日本婦人科腫瘍学会 ,  日本産科婦人科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る