研究者
J-GLOBAL ID:202001002328344822   更新日: 2020年12月17日

井上 美佳

イノウエ ミカ | Inoue mika
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (5件): 美学、芸術論 ,  教育学 ,  子ども学、保育学 ,  教科教育学、初等中等教育学 ,  芸術実践論
研究キーワード (4件): 表現 ,  音楽教育 ,  演劇学 ,  リトミック
論文 (1件):
  • 田邉美佳. 音楽による生涯学習~生涯音楽学習についての一考察~. 2002
MISC (6件):
  • 井上 美佳. 弾き歌い指導におけるルーブリックの活用と成果について. 岩国短期大学紀要 = Bulletin of Iwakuni Junior College. 2019. 48. 72-83
  • 井上 美佳. 日本音楽教育史におけるリトミックの位置づけについての一考察 : 日本のリトミック受容期前史. 岩国短期大学紀要 = Bulletin of Iwakuni Junior College. 2019. 48. 41-52
  • 朝倉 なぎさ, 荒谷 容子, 西本 裕子, 井上 美佳, 山縣 明人. ルーブリックの導入と活用についての一考察 : 保育・教職実践演習における論文指導の中軸として. 岩国短期大学紀要 = Bulletin of Iwakuni Junior College. 2019. 48. 15-31
  • 井上 美佳. 保育者養成校における音楽科カリキュラムについての一考察(2)大学教育における「主体的・対話的で深い学び」とは. 岩国短期大学紀要 = Bulletin of Iwakuni Junior College. 2018. 47. 54-65
  • 井上 美佳. 保育者養成校における音楽科カリキュラムについての一考察(1)Knowing to Playの考えに基づくピアノ指導での事例として. 岩国短期大学紀要 = Bulletin of Iwakuni Junior College. 2017. 46. 27-48
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 音楽授業におけるインタラクティブ・ティーチングの実践~大学生を対象とした「初心者のための鍵盤楽器奏法」を事例として~
    (日本音楽教育学会第50回東京大会 2019)
学歴 (1件):
  • 2000 - 2002 岡山大学大学院 音楽教育専攻
経歴 (2件):
  • 2017/04 - 現在 岩国短期大学 幼児教育科 専任講師
  • 2003/04 - 2015/03 広島県中学校音楽科教員
所属学会 (5件):
日本ジャック=ダルクローズ協会 ,  日本保育学会 ,  日本ダルクローズ音楽教育学会 ,  日本音楽教育学会 ,  音楽教育実践学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る