研究者
J-GLOBAL ID:202001003670918330   更新日: 2021年04月17日

枦山 剛

ハシヤマ タケシ | Hashiyama Takeshi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): ヨーロッパ史、アメリカ史
研究キーワード (1件): アメリカ政治外交史、国際政治学、英語教育
論文 (5件):
  • 枦山剛. “Process for the realization of the Paris Peace Accords on May 13,1968”. 鳥羽商船高等専門学校紀要 第43号. 2021. 65-87
  • 枦山剛. 「1968年におけるアメリカのベトナム戦争政策-米国大統領選挙とのかかわりの中で-」. 鳥羽商船高等専門学校紀要 第43号. 2021. 45-64
  • 枦山剛. 「1930年代から1941年12月8日太平洋戦争勃発までのアメリカの極東アジア政策」. 鳥羽商船高等専門学校紀要 第43号. 2021. 30-44
  • 枦山剛. 「ニクソン政権におけるベトナム戦争」. 日本比較文化学会 比較文化研究123号. 2016. 161-171
  • 枦山剛. 「日米開戦前夜におけるアメリカの極東政策-日米交渉過程を中心に-」. 1998
書籍 (1件):
  • “The road to Tet:The U.S.and NorthVietnamese War,1965-1968.” 『現代法学と政治学の諸問題』〔川上宏二郎先生退職記念論文集〕
    川島弘文社 2003
講演・口頭発表等 (6件):
  • 「1968年におけるアメリカのベトナム戦争政策-米国大統領選挙とのかかわりの中で-」
    (2020年度日本比較文化学会九州支部・中国四国支部・関西支部3支部合同例会(於:同志社大学) 2020)
  • 1968年におけるアメリカのベトナム戦争政策(米国大統領選挙とのかかわりの中で)
    (日本比較文化学会第42回全国大会2020年度国際学術大会(於:北九州国際会議場) 2020)
  • 「1968年におけるアメリカのベトナム戦争和平交渉政策-ジョンソン大統領とニクソンの政策を比較しながら-」
    (2014年度日本国際政治学会年次大会(於:福岡国際会議場) 2014)
  • 「1968年におけるアメリカ大統領選挙戦-対ベトナム交渉過程を中心に」
    (関西アメリカ史研究会(於:同志社大学) 2001)
  • 「1968年におけるアメリカ大統領選挙戦-対ベトナム交渉過程を中心に」
    (アメリカ史研究者夏季セミナー(於:東京大学) 2000)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1998 - 2001 愛知学院大学 英語圏文化専攻 博士後期課程
  • 1996 - 1998 西南学院大学 法律学専攻 博士前期課程
  • 1995 - 1996 九州大学
  • 1991 - 1995 西南学院大学 国際文化学科
学位 (1件):
  • 修士(法学) (西南学院大学)
経歴 (8件):
  • 2020/04 - 現在 鳥羽商船高等専門学校 一般教育科 准教授
  • 2019/04 - 2020/03 宮崎県立飯野高校 英語科 常勤講師
  • 2018/04 - 2019/03 都城東高校 英語科 教諭
  • 2017/04 - 2018/03 鹿屋中央高校 英語科 常勤講師
  • 2011/04 - 2017/03 宮崎第一高校 英語科 教諭
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2020/04 - 現在 鳥羽商船高等専門学校 研究主事補
  • 2007/04 - 2017/03 宮崎県高等学校文化連盟 将棋部門専門委員(審判長2年間含む)
所属学会 (6件):
全国高等専門学校英語教育学会 ,  日本比較文化学会 ,  名古屋アメリカ研究会 ,  日本アメリカ学会 ,  日本国際政治学会 ,  北九州アメリカ史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る