研究者
J-GLOBAL ID:202001003848553307   更新日: 2020年12月08日

松倉 遊

マツクラ ユウ | Matsukura Yu
所属機関・部署:
職名: 助教
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2024 異所性骨化における線溶系酵素の役割の解明と新規骨形成薬の開発
論文 (121件):
  • 田村 友里, 鳥越 一郎, 新井 嘉容, 坂井 顕一郎, 榊 経平, 松倉 遊, 酒枝 健太郎, 大川 淳. 除圧術により長期間の下肢完全運動麻痺から独歩可能となった精神遅滞と脊柱変形を伴う脊柱靱帯骨化症の1例. 関東整形災害外科学会雑誌. 2020. 51. 臨増号外. 175-175
  • 松倉 遊, 新井 嘉容, 坂井 顕一郎, 鳥越 一郎, 友利 正樹, 榊 経平, 小柳津 卓哉, 大川 淳. 術者からみた脊椎手術の術後管理のピットフォールと対策 脊椎後方手術における術後管理のピットフォールとその対策. 関東整形災害外科学会雑誌. 2020. 51. 臨増号外. 68-68
  • Kawabata A, Yoshii T, Sakai K, Hirai T, Yuasa M, Inose H, Utagawa K, Hashimoto J, Matsukura Y, Tomori M, et al. Identification of Predictive Factors for Mechanical Complications After Adult Spinal Deformity Surgery: A Multi-Institutional Retrospective Study. Spine. 2020
  • 大塚 彩子, 太田 剛, 坂井 顕一郎, 鳥越 一郎, 榊 経平, 山田 剛史, 松倉 遊, 小柳津 卓哉, 八百 陽介, 橋本 泉智, et al. 舟状骨骨折手術においてO-arm(術中モバイルCT)を使用した2例. 埼玉県医学会雑誌. 2019. 54. 1. np68-np68
  • 松倉 遊, 鳥越 一郎, 新井 嘉容, 坂井 顕一郎, 榊 経平, 山田 剛史, 小柳津 卓哉, 橋本 泉智, 大塚 彩子, 佐藤 浩一, et al. 骨粗鬆症性椎体骨折に対するLLIF手技による低侵襲前後方固定術の治療成績 従来法と比較し固定範囲を減らすことが可能か. Journal of Spine Research. 2019. 10. 8. 1177-1180
もっと見る
講演・口頭発表等 (9件):
  • Hypoxia enhances proliferation with chondrogenic potential in primary synovial MSCs
    (Orthopaedic Research Society 2015 Annual Meeting 2016)
  • Forced running (60km in 6wks) reverses bone and articular cartilage degeneration induced by ovariectomy in C57Bl/6 mice
    (2013 ORS 2013)
  • Articular cartilage degeneration and synovitis observed in the ovariectomized mice are greatly exacerbated by forced running
    (2013 ORS 2013)
  • Endogenous BMP7 activity is prerequisite for postnatal joint homeostasis
    (The 27th Annual Research Meeting of The Japanese Orthopedic Association 2012)
  • Endogenous BMP7 activity is prerequisite for postnatal joint homeostasis
    (The American Society for Bone and Mineral Research’s 2012 Annual Meeting 2012)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1999 - 2005 東京医科歯科大学 医学科
経歴 (1件):
  • 2020/04/01 - 現在 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 整形外科学 助教
受賞 (1件):
  • 2019/11 - 日本低侵襲脊椎外科学会 日本低侵襲脊椎外科学会学会奨励賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る