研究者
J-GLOBAL ID:202001004362332909   更新日: 2021年12月07日

渡邉 裕美子

ワタナベ ユミコ | WATANABE Yumiko
所属機関・部署:
職名: 医員
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2021 - 2024 膜タンパク陽性エクソソームによる肉腫の超早期診断法の開発と、膜タンパクの機能解析
講演・口頭発表等 (7件):
  • 福井大学病院におけるがんロコモの現状と展望
    (第54回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会(ハイブリッド開催) 2021)
  • 強直性脊椎炎の治療中にパラドキシアルリアクションを生じた1例
    (第217回北陸整形外科集談会(ハイブリッド開催) 2021)
  • 左脛骨近位部に発生した骨巨細胞腫の1例
    (第217回北陸整形外科集談会(ハイブリッド開催) 2021)
  • 関節リウマチ患者のeGFR値が薬剤選択に及ぼす影響
    (第94回日本整形外科学会学術総会(ハイブリッド開催) 2021)
  • ACL再建グラフトの違いによる術後膝関節機能の比較
    (第46回日本整形外科スポーツ医学会学術集会(JOSKAS-JOSSM 2020) -ハイブリッド開催- 2020)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る