研究者
J-GLOBAL ID:202001005691150265   更新日: 2020年10月31日

宮嶋 久雄

ミヤジマ ヒサオ | Miyajima Hisao
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 病態神経科学 ,  神経科学一般
研究キーワード (5件): 神経免疫 ,  脊髄損傷 ,  グリア細胞 ,  分子生物学 ,  神経科学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • サイトカインストーム後脳症モデル動物を用いたIL-17制御による新規治療法の開発
  • 幹細胞療法・抗体治療法の複合による多発性硬化症治療法の開発
論文 (1件):
  • Shogo Tanabe, Shohei Saitoh, Hisao Miyajima, Takahide Itokazu, Toshihide Yamashita. Microglia suppress the secondary progression of autoimmune encephalomyelitis. Glia. 2019. 67. 9. 1694-1704
講演・口頭発表等 (9件):
  • Effects of IL-17A on tissue repair by ependymal cells after spinal cord injury
    (第42回 日本分子生物学会年会 2019)
  • IL-17A suppresses ependymal cell proliferation and motor recovery after spinal cord injury
    (第24回グリア研究会 2019)
  • The effect of immune cells on neural stem cells in spinal cord injury
    (リエゾンラボ炎症シンポジウム 2019)
  • The influence of immune cells on neural stem cells in spinal cord injury
    (The 8th NIF Winter School on Advanced Immunology 2019)
  • Inhibition of IL-17A promotes tissue repair by ependymal cells after spinal cord injury
    (Neuroscience 2018 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(理学) (大阪大学)
経歴 (1件):
  • 2020/03 - 現在 島根大学 医学部解剖学講座(神経科学) 助教
受賞 (1件):
  • 2018/08 - 第11回若手研究フォーラム ベストプレゼンテーション賞
所属学会 (3件):
日本解剖学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本神経科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る