研究者
J-GLOBAL ID:202001005774678350   更新日: 2020年07月27日

大沢 恭子

osawa kyoko
論文 (1件):
  • Kyoko Osawa, Satoshi Ukai, Toshiyuki Kuriyama. A case report of the efficacy and usefulness of asenapine in the treatment of a cancer patient with delirium and aphagia. Palliative & supportive care. 2019. 17. 4. 488-491
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る