研究者
J-GLOBAL ID:202001006165200459   更新日: 2020年08月27日

吉原 晋太郎

ヨシハラ シンタロウ | Yoshihara Shintaro
所属機関・部署:
職名: 助教
論文 (15件):
  • Shintaro Yoshihara, Sayaka Suzuki, Tatsuya Yamasoba, Kenji Kondo. Recurrent facial palsy: The prognostic value of electrophysiological tests according to recurrence interval. Auris, nasus, larynx. 2020. 47. 1. 105-110
  • S Yoshihara, S Baba, A Kanemaru, T Ichikawa. Craniofacial penetration by a wooden stick. European annals of otorhinolaryngology, head and neck diseases. 2019. 136. 5. 393-395
  • M. Nakaya, S. Yoshihara, A. Yoshitomi, S. Baba. Endoscopic endonasal excision of nasal chondromesenchymal hamartoma with intracranial extension. Annales Francaises d'Oto-Rhino-Laryngologie et de Pathologie Cervico-Faciale. 2017. 134. 6. 405-408
  • M Nakaya, S Yoshihara, A Yoshitomi, S Baba. Endoscopic endonasal excision of nasal chondromesenchymal hamartoma with intracranial extension. European annals of otorhinolaryngology, head and neck diseases. 2017. 134. 6. 423-425
  • 伊東 明子, 中屋 宗雄, 吉原 晋太郎, 木田 渉, 白石 藍子, 渕上 輝彦, 渡辺 健太. 内視鏡下に経口的に摘出した口蓋小唾液腺由来のclear cell carcinomaの1例. 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2015. 87. 13. 1147-1150
もっと見る
MISC (3件):
  • 吉原 晋太郎, 清野 宏. 粘膜免疫システムを応用したワクチン開発. 日本鼻科学会会誌. 2019. 58. 4. 635-642
  • 吉原 晋太郎, 清野 宏. 粘膜免疫システムを応用した炎症とアレルギー疾患予防治療法開発. アレルギー. 2019. 68. 8. 933-941
  • 吉原 晋太郎, 清野 宏. 粘膜免疫システムのユニーク性を駆使した炎症性疾患の制御・治療戦略. 口腔・咽頭科. 2017. 30. 1. 43-50
書籍 (1件):
  • エッセンシャル免疫学 第3版
    メディカル・サイエンス・インターナショナル 2016 ISBN:9784895928649
学歴 (2件):
  • 2015 - 2019 東京大学 博士課程・外科学専攻
  • 2003 - 2009 千葉大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (東京大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る