研究者
J-GLOBAL ID:202001007161031799   更新日: 2021年06月01日

安部 光洋

アベ ミツヒロ | Abe Mitsuhiro
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 呼吸器内科学
研究キーワード (4件): サルコイドーシス ,  肺胞蛋白症 ,  特発性肺線維症 ,  間質性肺炎
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2022 気管支肺胞洗浄の危険性探索とバルーンカテーテルを用いた気管支肺胞洗浄法の開発
  • 2016 - 2019 慢性閉塞性肺疾患における呼気ガス分析
論文 (25件):
  • Yasuhiro Kondoh, Arata Azuma, Yoshikazu Inoue, Takashi Ogura, Susumu Sakamoto, Kenji Tsushima, Takeshi Johkoh, Kiminori Fujimoto, Kazuya Ichikado, Yasuo Matsuzawa, et al. Thrombomodulin Alfa for Acute Exacerbation of Idiopathic Pulmonary Fibrosis. A Randomized, Double-Blind Placebo-controlled Trial. American journal of respiratory and critical care medicine. 2020. 201. 9. 1110-1119
  • Ken Koshikawa, Jiro Terada, Mitsuhiro Abe, Shunichiro Iwasawa, Masashi Sakayori, Keiichiro Yoshioka, Yasutaka Hirasawa, Hajime Kasai, Yohei Kawasaki, Kenji Tsushima, et al. Clinical characteristics and risk factors of drug-induced lung injury by ALK tyrosine kinase inhibitors: A single center retrospective analysis. Thoracic cancer. 2020
  • Yasutaka Hirasawa, Mitsuhiro Abe, Jiro Terada, Masashi Sakayori, Kenichi Suzuki, Keiichiro Yoshioka, Takeshi Kawasaki, Kenji Tsushima, Koichiro Tatsumi. Tolerability of nintedanib-related diarrhea in patients with idiopathic pulmonary fibrosis. Pulmonary pharmacology & therapeutics. 2020. 62. 101917-101917
  • Koh Nakata, Tatsuki Sugi, Keiko Kuroda, Kazutaka Yoshizawa, Toshinori Takada, Ryushi Tazawa, Takahiro Ueda, Ami Aoki, Mitsuhiro Abe, Koichiro Tatsumi, et al. Validation of a new serum granulocyte-macrophage colony-stimulating factor autoantibody testing kit. ERJ open research. 2020. 6. 1
  • Ryushi Tazawa, Takahiro Ueda, Mitsuhiro Abe, Koichiro Tatsumi, Ryosuke Eda, Shotaro Kondoh, Konosuke Morimoto, Takeshi Tanaka, Etsuro Yamaguchi, Ayumu Takahashi, et al. Inhaled GM-CSF for Pulmonary Alveolar Proteinosis. The New England journal of medicine. 2019. 381. 10. 923-932
もっと見る
MISC (82件):
  • 稲垣 武, 安部 光洋, 寺田 二郎, 川崎 剛, 坂尾 誠一郎, 巽 浩一郎. 間質性肺炎における6分間歩行試験中のSpO2低下・回復パターンと予後予測との関連性について. 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌. 2021. 30. Suppl. 152s-152s
  • 塩谷 優, 勝又 萌, 笠井 大, 鹿野 幸平, 日野 葵, 鈴木 優毅, 安部 光洋, 坂尾 誠一郎. 重粒子線治療後に器質化肺炎様陰影を来たした放射線肺臓炎の一例. 日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集. 2021. 179回・243回. 24-24
  • 安部 光洋. IPF診療の実際と課題 間質性肺炎外来で見えてきたもの. 千葉医学雑誌. 2020. 96. 5. 104-104
  • 小柳 悠, 川崎 剛, 鹿野 幸平, 安部 光洋, 伊狩 潤, 寺田 二郎, 巽 浩一郎. 結核感染対策下に実施すべき気管支鏡検査症例の特徴. 結核. 2020. 95. 5. 142-142
  • 安部 光洋, 津島 健司, 吉岡 慶一朗, 酒寄 雅史, 平澤 康孝, 川崎 剛, 伊狩 潤, 寺田 二郎, 巽 浩一郎. 特発性肺線維症 急性増悪の新知見 抗線維化薬投与中の特発性肺線維症急性増悪の検討 ピルフェニドンとニンテダニブの比較. 日本呼吸器学会誌. 2020. 9. 増刊. 141-141
もっと見る
経歴 (4件):
  • 2014/04 - 現在 千葉大学医学部附属病院 呼吸器内科 助教
  • 2013/04 - 2014/03 千葉大学医学部附属病院 呼吸器内科 シニアレジデント・医員
  • 2011/04 - 2013/03 国保直営総合病院君津中央病院 呼吸器内科 後期研修医
  • 2008/04 - 2010/03 国保直営総合病院君津中央病院 初期臨床研修医
委員歴 (2件):
  • 2019/04 - 現在 日本呼吸器学会 代議員
  • 2016/04 - 現在 日本結核・非結核性抗酸菌症学会 評議員
所属学会 (7件):
日本呼吸リハビリテーション学会 ,  日本肺高血圧・肺循環学会 ,  日本結核・非結核性抗酸菌症学会 ,  日本肺癌学会 ,  日本呼吸器内視鏡学会 ,  日本呼吸器学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る