研究者
J-GLOBAL ID:202001007876406161   更新日: 2020年06月17日

加藤 祥太

カトウ ショウタ | Kato Shota
所属機関・部署:
職名: 学生
ホームページURL (1件): https://stktu.github.io/
研究分野 (1件): 反応工学、プロセスシステム工学
MISC (9件):
  • 加藤 祥太, 加納 学. 物理モデル自動構築に向けた学術論文からの変数抽出. 第34回人工知能学会全国大会. 2020
  • 加藤 祥太, 金 尚弘, 加納 学, 藤原 俊幸, 水田 匡彦. 300 mmシリコン単結晶を製造するCzochralskiプロセ スの結晶品質とヒーター温度の予測. 第7回制御部門マルチシンポジウム. 2020
  • 入谷 賢佑, 加藤 祥太, 金 尚弘, 藤原 俊幸, 水田 匡彦, 加納 学, 外輪 健一郎. 直接法を用いたCzochralskiプロセスの同定. 第62回自動制御連合講演会. 2019
  • Shota Kato, Sanghong Kim, Manabu Kano, Toshiyuki Fujiwara, Masahiko Mizuta, Shinji Hasebe. Gray-box model for predicting crystal radius and crystal growth rate of 300 mm Czochralski single-crystal silicon ingot production process. AIChE Annual Meeting. 2019
  • Shota Kato, Sanghong Kim, Manabu Kano, Toshiyuki Fujiwara, Masahiko Mizuta, Shinji Hasebe. Method of estimating temperatures of heater and melt to improve prediction accuracy of gray-box model of 300 mm Czochralski single-crystal Si production process. 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019). 2019
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2019 - 現在 京都大学 システム科学専攻
  • 2017 - 2019 京都大学 化学工学専攻
  • 2013 - 2017 京都大学 工業化学科
学位 (1件):
  • 工学修士 (京都大学)
受賞 (1件):
  • 2019/05 - 第63回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI19) 学生発表賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る