研究者
J-GLOBAL ID:202001009057484547   更新日: 2020年08月25日

東村 泰希

ヒガシムラ ヤスキ | higashimura yasuki
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 食品科学
研究キーワード (3件): 食品生化学 ,  粘膜免疫学 ,  分子栄養学
論文 (43件):
  • Yasuki Higashimura, Yumiko Tanaka, Tomohisa Takagi, Kazuhiko Uchiyama, Katsura Mizushima, Etsuo Niki, Yuji Naito. Trans-unsaturated fatty acid activates NLRP3 inflammasome in macrophages and exacerbates intestinal inflammation in mice. Biochemical and Biophysical Research Communications. 2020. 529. 2. 243-250
  • Yasuki Higashimura, Tomohisa Takagi, Yuji Naito, Kazuhiko Uchiyama, Katsura Mizushima, Makoto Tanaka, Masahide Hamaguchi, Yoshito Itoh. Zinc Deficiency Activates the IL-23/Th17 Axis to Aggravate Experimental Colitis in Mice. Journal of Crohn's & colitis. 2020. 14. 6. 856-866
  • Saki Fujita, Yasunori Baba, Yukari Nakashima, Yasuki Higashimura, Kenji Yamamoto, Chiaki Matsuzaki, Minoru Kawagishi. Administration of Enterococcus faecium HS-08 increases intestinal acetate and induces immunoglobulin A secretion in mice. Canadian journal of microbiology. 2020. 1-10
  • Saki Nishida, Ayumu Horinouchi, Yasuki Higashimura, Reina Akahori, Kenji Matsumoto. Cholestyramine, a Bile Acid Sequestrant, Increases Cecal Short Chain Fatty Acids and Intestinal Immunoglobulin A in Mice. Biological & pharmaceutical bulletin. 2020. 43. 3. 565-568
  • Yuko Tanimura, Wataru Aoi, Katsura Mizushima, Yasuki Higashimura, Yuji Naito. Combined treatment of dipeptidyl peptidase-4 inhibitor and exercise training improves lipid profile in KK/Ta mice. Experimental physiology. 2019. 104. 7. 1051-1060
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2008 - 2011 大阪府立大学 大学院生命環境科学研究科 博士後期課程 応用生命科学専攻
  • 2006 - 2008 大阪府立大学 大学院生命環境科学研究科 博士前期課程 応用生命科学専攻
  • 2002 - 2006 大阪府立大学 農学部 応用生物化学科
  • 1998 - 2002 私立近畿大学附属高等学校
学位 (1件):
  • 博士(応用生命科学) (大阪府立大学)
経歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 石川県立大学生物資源環境学部 准教授
  • 2016/04 - 2018/03 石川県立大学生物資源環境学部 助教
  • 2012/01 - 2016/03 京都府立医科大学大学院医学研究科 助教
  • 2011/04 - 2011/12 京都府立医科大学大学院医学研究科 特任助教
  • 2009/04 - 2011/03 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
受賞 (5件):
  • 2018/05 - 日本栄養・食糧学会 奨励賞
  • 2015/06 - 日本酸化ストレス学会 学術奨励賞
  • 2015/02 - 消化器とフリーラジカル研究会 最優秀賞
  • 2014/03 - 日本サイトプロテクション研究会 奨励賞
  • 2008/07 - 日本農芸化学会関西支部 若手優秀発表賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る