研究者
J-GLOBAL ID:202001009621608227   更新日: 2021年09月13日

熊谷 将也

クマガイ マサヤ | Kumagai Masaya
所属機関・部署:
職名: 研究員
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
ホームページURL (1件): https://kumagallium.github.io/
研究分野 (1件): 無機材料、物性
研究キーワード (5件): 機械学習 ,  研究データ ,  データベース ,  マテリアルズインフォマティクス ,  熱電材料
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2022 実験プロセスや試料構造の影響を考慮して物性値を予測する次世代MIの開発
  • 2015 - 2017 新規Al系熱電材料の創製および熱電特性の評価
論文 (11件):
  • Jiahui Fu, Sora At Tanusilp, Masaya Kumagai, Yuji Ohishi, Ken Kurosaki. Controlled thermal expansion and thermoelectric properties of Mg2Si/Si composites. Journal of Applied Physics. 2021. 130. 3
  • Yukari Katsura, Masaya Kumagai, Takushi Kodani, Mitsunori Kaneshige, Yuki Ando, Sakiko Gunji, Yoji Imai, Hideyasu Ouchi, Kazuki Tobita, Kaoru Kimura, et al. Data-driven analysis of electron relaxation times in PbTe-type thermoelectric materials. Science and Technology of Advanced Materials. 2019. 20. 1. 511-520
  • Ken Kurosaki, Masanori Suzuki, Masayoshi Uno, Hiroto Ishii, Masaya Kumagai, Keito Anada, Yukihiro Murakami, Yuji Ohishi, Hiroaki Muta, Toshihiro Tanaka, et al. High wettability of liquid caesium iodine with solid uranium dioxide. Scientific Reports. 2017. 7. 1
  • Yukari Katsura, Masaya Kumagai, Sakiko Gunji, Yoji Imai, Kaoru Kimura. Development of "Starry data" web system for data curation of published experimental thermoelectric properties. Funtai Oyobi Fummatsu Yakin/Journal of the Japan Society of Powder and Powder Metallurgy. 2017. 64. 8. 467-470
  • 熊谷 将也, 黒崎 健, 大石 佑治, 牟田 浩明, 山中 伸介. 擬ギャップ系材料Al5Co2 の電子構造および熱電特性. 日本金属学会誌. 2017. 81. 2. 55-59
もっと見る
MISC (6件):
  • 熊谷将也. 実験値Materials Informaticsの実現に向けたWebシステム開発・機械学習応用とその経緯. 日本熱電学会誌. 2020. 16. 3. 162-164
  • 熊谷 将也. 実験データ収集 Web システム Starrydata の開発と 機械学習を利用した熱電材料の探索・設計. 日本熱電学会誌. 2019. 16. 2. 93-95
  • 熊谷 将也, 松本 亮介. 侵入検知システムのためのグラフ構造に基づいた機械学習および可視化 (技術と社会・倫理). 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報. 2019. 118. 480. 357-363
  • 熊谷 将也, 松本 亮介. 疎構造学習およびグラフ畳み込みニューラルネットワークによる異常検知. 第81回全国大会講演論文集. 2019. 2019. 1. 31-32
  • 熊谷 将也, 片山 英昭, 池野 成高, 池本 幸平, 中田 健一. H-052 複合類似度法の辞書データが低品質文字認識に与える影響(文字認識,H分野:画像認識・メディア理解). 情報科学技術フォーラム講演論文集. 2011. 10. 3. 221-222
もっと見る
Works (2件):
  • E4M : Elements for Materials
    2020 - 現在
  • Starrydata
    熊谷 将也 2018 - 現在
学歴 (4件):
  • 2014 - 2017 大阪大学 環境・エネルギー工学専攻 博士課程
  • 2012 - 2014 大阪大学 環境・エネルギー工学専攻 修士課程
  • 2010 - 2012 国立舞鶴工業高等専門学校
  • 2005 - 2010 国立舞鶴工業高等専門学校
学位 (3件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
  • 修士(工学) (大阪大学)
  • 学士 (独立行政法人大学改革支援・学位授与機構)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 京都大学 大学院エネルギー科学研究科 エネルギー社会・環境科学専攻 特定助教
  • 2017/06 - 現在 特定国立研究開発法人理化学研究所 革新知能統合研究センター 客員研究員
  • 2017/04 - 現在 さくらインターネット株式会社 さくらインターネット研究所 研究員
  • 2015/04 - 2017/03 日本学術振興会 特別研究員DC2
受賞 (2件):
  • 2019/09 - 一般社団法人日本熱電学会 優秀ポスター賞 大規模論文データの機械学習による実験的熱電特性の予測
  • 2019/06 - The International Thermoelectric Society (ITS) Poster Award Thermoelectric Material Design by Materials Informatics using Enormous Experimental Data on Starrydata
所属学会 (5件):
Materials Research Society (MRS) ,  日本金属学会 ,  応用物理学会 ,  情報処理学会 ,  日本熱電学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る