研究者
J-GLOBAL ID:202001010636674550   更新日: 2024年02月01日

尾崎 悠一

オザキ ユウイチ | OZAKI Yuichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://www.tmu.ac.jp/stafflist/data/a/362.html
研究分野 (1件): 民事法学
研究キーワード (4件): 商法 ,  会社法 ,  金融商品取引法 ,  保険法
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2008 - 2010 コーポレート・ガバナンスにおける役員報酬規制の意義
論文 (22件):
  • 尾崎悠一. 「会社の業務執行(特集・条文から考える会社法の基本問題)」. 法学教室. 2021. 493. 25-29頁
  • 尾崎悠一. 「会社法における社外取締役」. 法律時報. 2021. 93. 9. 53-57頁
  • 尾崎悠一. 「スチュワードシップ・コード改訂と議決権行使助言会社への規制の是非」. ビジネス法務. 2021. 21. 7. 1頁
  • 尾崎悠一. 「銀行による保険販売と顧客保護」. 生命保険論集. 2020. 210. 93-119頁
  • 尾崎悠一. 「補償契約・役員等のために締結される保険契約に関する規律の新設(特集・企業統治強化に向けた会社法の改正)」. 法律のひろば. 2020. 73. 3. 34-41頁
もっと見る
MISC (20件):
  • 尾崎悠一. 〔判例研究〕「一時払い外貨建て年金保険契約の勧誘と適合性原則」〔保険判例の分析と展開III〕. 金融・商事判例. 2023. 1661. 122-127
  • 尾崎悠一. (判例研究)「役員賠償責任保険の保険金請求について,免責事由である「法令に違反することを被保険者が認識しながら(認識していたと判断できる合理的な理由がある場合を含む。)行った行為に起因する損害賠償請求」. 損害保険研究. 2022. 84. 1. 191-216
  • 尾崎悠一. (判例研究)「差別的行使条件付新株予約権の無償割当て差止めの仮処分」〔令和3年度重要判例解説〕. ジュリスト. 2022. 1570. 84-85
  • 尾崎悠一. (判例解説)「手形行為と利益相反取引」. 神作裕之・藤田友敬・加藤貴仁編『会社法判例百選・第4版』(別冊ジュリスト,有斐閣). 2021. 114-115頁
  • 尾崎悠一. (判例研究)「高額一時払保険契約の反公序良俗,遺留分」. 保険事例研究会レポート. 2021. 342. 1-11頁
もっと見る
書籍 (6件):
  • 岸田雅雄監修・神作裕之=弥永真生=大崎貞和編著『注釈金融商品取引法 第2巻』(改訂版)
    一般社団法人金融財政事情研究会 2022
  • 江頭憲治郎・中村直人編著『論点体系会社法 3』(第2版)
    第一法規 2021
  • 田中亘ほか編『Before/After会社法改正』
    弘文堂 2021
  • 田中亘ほか編『論究会社法』
    有斐閣 2020
  • 江頭憲治郎・中村直人編著『論点体系会社法 補巻』
    第一法規 2015
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • State or Public-Oriented Shareholder in Japan
    (2018 Beijing Conference German and East Asian Perspectives on Corporate and Capital Market Law (at Peking University Law School) 2018)
  • 上場会社における経営者報酬の規律
    (日本私法学会第80回大会個別報告(於・東京大学法学部) 2016)
学歴 (1件):
  • - 2004 東京大学 法学部
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 東京都立大学 大学院法学政治学研究科 教授
  • 2018/04 - 2020/03 首都大学東京(現・東京都立大学) 大学院法学政治学研究科 准教授
  • 2007/04 - 2017/03 首都大学東京(現・東京都立大学) 大学院社会科学研究科法学政治学専攻 准教授
  • 2004/04 - 2007/03 東京大学 大学院法学政治学研究科 助手
所属学会 (2件):
日本海法学会 ,  日本私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る