研究者
J-GLOBAL ID:202001011267843048   更新日: 2022年03月16日

清水 尚彦

シミズ ナオヒコ | SHIMIZU NAOHIKO
所属機関・部署:
職名: 教授
論文 (51件):
  • Kohei Azuma, Kouta Morikawa, Naohiko Shimizu. Research on the usefulness of winding switching during driving of a brushless DC motor. ICIC Express Letters, Part B: Applications. 2020. 11. 12. 1165-1172
  • Kohei Sasaishi, Kohei Azuma, Chihiro Koyama, Takeru Kitagutchi, Naohiko Shimizu. Multi-Platform Development of Visual Programming Language SUGOPRO Using Node-RED and Cost Reduction of Programming Education Equipment by Self-Made Robot. ICIC Express Letters, Part B: Applications. 2020. 11. 11. 1045-1052
  • Chihiro Koyama, Naohiko Shimizu. Design of an original architecture cpu sun32. ICIC Express Letters. 2020. 14. 7. 669-677
  • Naohiko Shimizu. Development of nda free vlsi design flow for 0.6μm commercial fabrication. ICIC Express Letters. 2018. 12. 3. 213-220
  • Naohiko Shimizu, Junichi Akita, Marie-Minerve Louerat, Haralampos-G. Stratigopoulos, Jean-Paul Chaput, Dimitri Galayko. Open Source Hardware and EDA Tools for Analog/Mixed-Signal Design and Prototyping. 2018 IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON CIRCUITS AND SYSTEMS (ISCAS). 2018
もっと見る
MISC (92件):
  • 古川拓実, 河村まりや, 冨山修平, 清水尚彦. 北九州学術研究都市CMOSプロセスに対応した高位合成デジタルLSI開発フローの構築. 電子情報通信学会技術研究報告. 2017. 116. 415(VLD2016 70-101)
  • 玉城良, 清水尚彦. TRAXプレイヤにおける遺伝的アルゴリズムを用いた評価関数の発見とUMLモデルベース開発. 電子情報通信学会技術研究報告. 2016. 115. 398(VLD2015 77-110)
  • 古川拓実, 清水尚彦. ゲーム開発によるモチベーションを維持した組込みシステム導入教育. 東海大学紀要 情報通信学部(CD-ROM). 2016. 8. 2
  • 古川拓実, 河村まりや, 冨山修平, 清水尚彦. フリーのEDAツールによる高位合成デジタルLSI開発手法の研究. 電気学会電子回路研究会資料. 2016. ECT-16. 82-97.99-109
  • 秋田純一, 森山誠二郎, 高橋誓, 門本淳一郎, 高橋知宏, 松本剛史, 清水暁生, 山田美穂, 浦伸吾, 清水尚彦, et al. オープンソースな集積回路設計・試作の試み(2016年度). 電気学会電子回路研究会資料. 2016. ECT-16. 82-97.99-109
もっと見る
書籍 (1件):
  • コンピュータ設計の基礎知識 : ハードウェア・アーキテクチャ・コンパイラの設計と実装
    共立出版 2003 ISBN:4320120795
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る