研究者
J-GLOBAL ID:202001012074301805   更新日: 2021年09月25日

大本 晃弘

Ohmoto Akihiro
所属機関・部署:
研究分野 (3件): 腫瘍生物学 ,  ゲノム生物学 ,  血液、腫瘍内科学
研究キーワード (1件): 希少がん、神経内分泌腫瘍、肉腫、頭頸部がん、悪性リンパ腫
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2022 若年発症舌がんに対する臨床的特徴と遺伝学的背景に関する検討
  • 「頭頸部原発神経内分泌がんの臨床病理学的特徴とその遺伝学的背景に関する研究」2019年度がん研究助成金 がん研究振興財団
  • 「頭頸部原発神経内分泌がんの遺伝学的背景に関する研究」2020年度研究助成 冲中記念成人病研究所
  • 「頭頸部原発神経内分泌がんの臨床病理学的特徴とその遺伝学的背景に関する研究」第34回基礎医学医療研究助成金 金原一郎記念医学医療振興財団
  • 「改訂ベセスダ基準に該当する既往歴・家族歴を有する膵がん患者における生殖細胞系列変異に関する研究」平成29年度膵臓病研究奨励賞 日本膵臓病研究財団
論文 (38件):
  • A. Ohmoto, Y. Shigematsu, Y. Fujiwara, J. Tomomatsu, T. Yuasa, J. Yonese, K. Inamura, S. Takahashi. 574P Clinical impact of the GAPP score and SDHB negativity in patients with pheochromocytoma/paraganglioma. Annals of Oncology. 2021. 32. S624-S624
  • Akihiro Ohmoto, Shigeo Fuji. Cardiac complications associated with hematopoietic stem-cell transplantation. Bone marrow transplantation. 2021
  • Akihiro Ohmoto, Yukiko Sato, Reimi Asaka, Naoki Fukuda, Xiaofei Wang, Tetsuya Urasaki, Naomi Hayashi, Yasuyoshi Sato, Kenji Nakano, Mayu Yunokawa, et al. Clinicopathological and genomic features in patients with head and neck neuroendocrine carcinoma. Modern Pathology. 2021
  • Akihiro Ohmoto, Yasuyuki Shigematsu, Naoki Fukuda, Xiaofei Wang, Tetsuya Urasaki, Naomi Hayashi, Yasuyoshi Sato, Kenji Nakano, Mayu Yunokawa, Makiko Ono, et al. Japanese single-institution analysis of mitotane for patients with adrenocortical carcinoma. Endocrine Journal. 2021
  • Akihiro Ohmoto, Shigeo Fuji. Clinical feasibility of oral low-dose etoposide and sobuzoxane for conventional chemotherapy-intolerant lymphoma patients. Expert review of anticancer therapy. 2021
もっと見る
MISC (14件):
  • 大本 晃弘. がん薬物療法専門医講座 がん薬物療法専門医のための模擬テスト(115)解答と解説. 腫瘍内科 = Clinical oncology. 2019. 24. 5. 517-520
  • 大本 晃弘, 森実 千種. 【膵癌・胆道癌最新動向-変わる!膵癌周術期化学療法と免疫チェックポイント阻害剤-】膵癌・胆道癌の遺伝子的・免疫的特徴 家族性膵癌における遺伝子変異. 肝・胆・膵. 2019. 78. 5. 765-771
  • 大本 晃弘, 森実 千種. 【膵胆道腫瘍におけるゲノム医療の現状と展望】膵神経内分泌腫瘍のゲノミクス. 胆と膵. 2019. 40. 4. 327-332
  • 大本 晃弘. 改訂ベセスダ基準に該当する既往歴・家族歴を有する膵がん患者における生殖細胞系列変異に関する研究. 日本膵臓病研究財団研究報告書. 2018. 25回. 63-67
  • 大本 晃弘, 藤 重夫, 前島 亜希子, 金 成元, 田島 絹子, 田中 喬, 冲中 敬二, 黒澤 彩子, 稲本 賢弘, 谷口 浩和, et al. 移植前鉄過剰のフェリチンおよび病理学的評価と予後に与える影響に関する検討. Biomedical Research on Trace Elements. 2016. 27. 2. 85-85
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士 (東京大学)
  • 学士 (東北大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る