研究者
J-GLOBAL ID:202001012369255244   更新日: 2021年08月17日

吉村 小百合

ヨシムラ サユリ | Yoshimura Sayuri
所属機関・部署:
職名: 講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 栄養学、健康科学 ,  食品科学
研究キーワード (2件): 食品機能 ,  食品科学
論文 (6件):
  • Hisaya Ono, Sayuri Yoshimura, Shouhei Hirose, Kouji Narita, Makoto Tsuboi, Krisana Asano, Akio Nakane. Salmon cartilage proteoglycan attenuates allergic responses in mouse model of papain-induced respiratory inflammation. Molecular Medicine Reports. 2018
  • Krisana Asano, Emiko Takahashi, Sayuri Yoshimura, Akio Nakane. Oral administration of salmon cartilage proteoglycan extends the survival of allografts in mice. Biomedical Reports. 2017
  • Krisana Asano, Sayuri Yoshimura, Akio Nakane. Adipose Tissue-Derived Mesenchymal Stem Cells Attenuate Staphylococcal Enterotoxin A-Induced Toxic Shock. Infection and Immunity. 2015. 83. 9. 3490-3496
  • Sayuri Yoshimura, Krisana Asano, Akio Nakane. Attenuation of Collagen-Induced Arthritis in Mice by Salmon Proteoglycan. BioMed Research International. 2014. 2014. 1-9
  • Krisana Asano, Sayuri Yoshimura, Akio Nakane. Alteration of Intestinal Microbiota in Mice Orally Administered with Salmon Cartilage Proteoglycan, a Prophylactic Agent. PLoS ONE. 2013. 8. 9. e75008-e75008
もっと見る
MISC (3件):
  • 吉村 小百合, 浅野 クリスナ, 中根 明夫. リンゴ未熟果によるネコカリシウイルスの感染抑制効果の検討. 東北女子短期大学 紀要. 2020. 59. 48-51
  • 吉村 小百合, 浅野 クリスナ, 中根 明夫. ≪総説≫ サケ鼻軟骨プロテオグリカンによる抗炎症作用の特徴. 東北女子短期大学 紀要. 2020. 58. 70-79
  • 吉村 小百合, 浅野 クリスナ, 中根 明夫. 細菌及び真菌に対する青森県食品素材による抗菌性の検討. 東北女子短期大学 紀要. 2019. 57. 45-50
講演・口頭発表等 (9件):
  • Salmon cartilage proteoglycan attenuates allergic responses in mouse model of papain induced respiratory inflammation
    (2019)
  • サケ鼻軟骨プロテオグリカン経口摂取によるパパイン投与気道炎症の緩和効果
    (第73回 日本栄養・食糧学会大会 2019)
  • マウス異系同種皮膚移植片に対するサケ鼻軟骨プロテオグリカン経口投与による改善効果
    (第72回 日本栄養・食糧学会大会 2018)
  • マウス異系同種皮膚移植に対するサケ鼻軟骨プロテオグリカン経口投与による改善効果
    (第14回 臨床糖鎖研究会 2018)
  • サケ鼻軟骨プロテオグリカンによるマウス異系同種皮膚移植片生存率の改善
    (第51回 日本栄養・食糧学会支部会 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2011 - 2014 弘前大学 医科学選考(博士課程)
  • 2009 - 2011 弘前大学大学院 応用生命工学専攻(修士課程)
  • 2005 - 2009 弘前大学 応用生命工学科
学位 (3件):
  • 学士 (弘前大学 農学生命科学部)
  • 修士 (弘前大学大学院 農学生命科学部)
  • 医学博士 (弘前大学大学院 医学研究科)
経歴 (5件):
  • 2021/08 - 現在 学校法人柴田学園 柴田学園大学短期大学部(旧 東北女子短期大学) 生活科 講師
  • 2016/04 - 現在 東北女子短期大学 生活科 講師
  • 2015/02 - 2016/03 一般社団法人 青森県薬剤師会衛生検査センター 技術部 検査員
  • 2013/04 - 2015/01 弘前大学大学院 医学研究科 附属動物実験施設 技術補佐員
  • 2011/04 - 2013/03 弘前大学大学院 医学研究科 感染生体防御学講座 機関研究員
所属学会 (3件):
食品衛生学会 ,  日本栄養・食糧学会 ,  日本栄養改善学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る