研究者
J-GLOBAL ID:202001012400840142   更新日: 2020年06月19日

藤山 聡

Fujiyama Satoshi
研究分野 (1件): 胎児医学、小児成育学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2024 胎児の炎症性疾患に免疫寛容がおよぼす影響-出生コホート研究-
  • 2014 - 2017 新規高性能ベクターを生体イメージングで評価し血友病遺伝子治療に応用するための研究
論文 (6件):
  • 渡辺 詩絵奈, 宮園 弥生, 今川 和生, 福島 紘子, 城戸 崇裕, 藤山 聡, 星野 雄介, 永藤 元道, 梶川 大悟, 金井 雄, et al. 生後早期に胃破裂を起こした9番染色体長腕部分トリソミー、X染色体長腕部分モノソミーの1例. 日本新生児成育医学会雑誌. 2019. 31. 2. 448-453
  • Satoshi Fujiyama, Chigusa Nakahashi-Oda, Fumie Abe, Yaqiu Wang, Kazuki Sato, Akira Shibuya. Identification and isolation of splenic tissue-resident macrophage sub-populations by flow cytometry. International immunology. 2019. 31. 1. 51-56
  • Shin-Ichiro Honda, Kazuki Sato, Naoya Totsuka, Satoshi Fujiyama, Manabu Fujimoto, Kensuke Miyake, Chigusa Nakahashi-Oda, Satoko Tahara-Hanaoka, Kazuko Shibuya, Akira Shibuya. Marginal zone B cells exacerbate endotoxic shock via interleukin-6 secretion induced by Fcα/μR-coupled TLR4 signalling. Nature communications. 2016. 7. 11498-11498
  • Yu Kanai, Tomohiro Kamoda, Makoto Saito, Satoshi Fujiyama, Kazunori Nishimura, Atsushi Iwabuchi, Yayoi Miyazono, Hiromi Hamada, Ryo Sumazaki. Cord blood insulin-like growth factor (IGF)-1, IGF-binding proteins and adiponectin, and birth size in offspring of women with mild gestational diabetes. Early human development. 2016. 93. 39-42
  • 日高 大介, 新井 順一, 梶川 大悟, 藤山 聡, 吾郷 耕彦, 雪竹 義也, 宮本 泰行. ヘパリン添加の有無による末梢穿刺中心静脈カテーテルの閉塞に関する検討. 日本未熟児新生児学会雑誌. 2013. 25. 2. 213-217
もっと見る
MISC (32件):
  • 宮園 弥生, 金井 雄, 齋藤 誠, 日高 大介, 藤山 聡, 竹内 秀輔, 永藤 元道, 花木 麻衣, 中村 由里, 今川 和生, et al. 先天性溶血性疾患の検索を行った晩期溶血性黄疸の3例. 日本新生児成育医学会雑誌. 2019. 31. 3. 859-859
  • 永藤 元道, 宮園 弥生, 花木 麻衣, 中村 由里, 竹内 秀輔, 金井 雄, 日高 大介, 藤山 聡, 高田 英俊. 当院における在胎28週未満の超低出生体重児の発達予後及び就学状況. 日本新生児成育医学会雑誌. 2019. 31. 3. 869-869
  • 渡辺 詩絵奈, 宮園 弥生, 今川 和生, 福島 紘子, 城戸 崇裕, 藤山 聡, 星野 雄介, 永藤 元道, 梶川 大悟, 金井 雄, et al. 生後早期に胃破裂を起こした9番染色体長腕部分トリソミー、X染色体長腕部分モノソミーの1例. 日本新生児成育医学会雑誌. 2019. 31. 2. 448-453
  • 金井 雄, 酒井 愛子, 宮園 弥生, 齋藤 誠, 永藤 元道, 竹内 秀輔, 梶川 大悟, 日高 大介, 藤山 聡, 西村 一記, et al. 軽症妊娠糖尿病母体児の血糖管理についての検討 母体の75gOGTTにおける1ポイント陽性群と2ポイント以上陽性群の比較. 日本周産期・新生児医学会雑誌. 2019. 55. 1. 56-61
  • 藤山 聡, 澁谷 彰. 【腸内細菌研究の最前線】腸内細菌とアレルギー疾患. Progress in Medicine. 2017. 37. 6. 669-672
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る