研究者
J-GLOBAL ID:202001012690692958   更新日: 2024年02月17日

大島 俊

オオシマ タカシ | Oshima Takashi
所属機関・部署:
職名: 主管研究員
研究分野 (4件): 電子デバイス、電子機器 ,  電子デバイス、電子機器 ,  情報ネットワーク ,  知能ロボティクス
研究キーワード (7件): AD変換回路 ,  アナログ回路 ,  MEMSセンサ ,  無線通信 ,  AI ,  ニューロモルフィック ,  ロボティクス
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2022 - 2025 ニューロモルフィックダイナミクスに基づく超低電力エッジAIチップの研究開発とその応用展開(共同委託)
  • 2018 - 2023 動的多分岐・結合トレース型AIプロセッサのエコシステム開発(共同委託)
  • 2018 - 2023 未来共生社会にむけたニューロモルフィックダイナミクスのポテンシャルの解明(共同委託)
論文 (54件):
  • Masahiko Ando, Keita Yamane, Takashi Oshima. Poster: Fast GPU Inference with Unstructurally Pruned DNNs for Explainable DOC. 2023 IEEE/ACM Symposium on Edge Computing (SEC). 2023
  • Viviana Crescitelli, Takashi Oshima. A Deep Reinforcement Learning Method for 2D Irregular Packing with Dense Reward. 2023 Fifth International Conference on Transdisciplinary AI (TransAI). 2023
  • Takashi Oshima, Keisuke Yamamoto, Goichi Ono. A 0.75V 0.016mm2 12ENOB 7nm CMOS cyclic ADC with 1.5bit passive amplification stage and dynamic capacitance scaling. 2023 IEEE Symposium on VLSI Technology and Circuits. 2023
  • Takashi Oshima, Yohei Nakamura, Taizo Yamawaki. Fast CMOS Analog Multiplier and Divider with Continuous-time Inverter-based Flash Digitizer. IEEE Transactions on Circuits and Systems II: Express Briefs. 2021. 1-1
  • Takashi OSHIMA. FOREWORD. IEICE Transactions on Electronics. 2021. E104.C. 10. 605-606
もっと見る
MISC (53件):
  • 大島俊. 高速高分解能低電力A/D変換器の集積回路技術及びディジタル補正技術. 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報. 2024. 123. 361. 34-39
  • 大島 俊, 山本 敬亮, 小野 豪一. 最先端CMOSプロセスを適用した小型高分解能サイクリックA/D変換器の開発(集積回路). 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報. 2023. 123. 144. 1-5
  • 大島俊. 超高感度低消費電力MEMS加速度センサとその応用. 電子情報通信学会 基礎境界ソサイエティ Fundamentals Review. 2023. 17. 1. 44-51
  • Viviana Crescitelli, Takashi Oshima. A-18-4 A Deep Reinforcement Learning method for automation of packing tasks. 2021年電子情報通信学会ソサイエティ大会. 2021
  • 大島俊. アナログ集積回路が拓く、センシングとAIの未来. 群馬大学アナログ集積回路研究会. 2021
もっと見る
特許 (141件):
  • State detection apparatus
  • Training Recognition Device
  • Radar distance measuring device and radar distance measuring method
  • Information processing device and learning recognition system
  • Reservoir computer
もっと見る
書籍 (4件):
  • 「ISSCC 2021」の注目論文
    EE Times Japan 2021
  • 日経XTECH ISSCC2020速報執筆
    2020
  • 日経XTECH ISSCC2019速報執筆
    2019
  • 日経XTECH ISSCC2018速報執筆
    2018
学位 (3件):
  • 学士 (東京大学)
  • 修士 (東京大学)
  • 博士 (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2001/04 - 現在 (株)日立製作所 研究開発グループ
  • 1998/04 - 2001/03 東京大学 大学院理学系研究科 物理学専攻 博士課程
  • 1996/04 - 1998/03 東京大学 大学院理学系研究科 物理学専攻 修士課程
  • 1992/04 - 1996/03 東京大学 理学部 物理学科
委員歴 (8件):
  • IEEE Transactions on Circuits and Systems II: Express Briefs (TCAS-II) 論文編集委員
  • IEEE Asian Solid-State Circuits Conference (A-SSCC) プログラム委員
  • 電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ 英文論文誌特集号 編集委員長
  • IEEE International Solid-State Circuits Conference (ISSCC) プログラム委員
  • IEEE European Solid-State Circuits Conference (ESSCIRC) プログラム委員
全件表示
受賞 (7件):
  • 2022 - 令和4年度関東地方発明表彰発明奨励賞
  • 2022 - 2022 R&D 100 Finalists
  • 2022 - 第51回 日本産業技術大賞 文部科学大臣賞
  • 2016 - ISSCC2016 Outstanding Evening Session Award
  • 2011 - 平成23年 電子情報通信学会 基礎境界ソサイエティ功労感謝状
全件表示
所属学会 (4件):
電気学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本物理学会 ,  IEEE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る