研究者
J-GLOBAL ID:202001015169177442   更新日: 2021年03月14日

勝山 あづさ

カツヤマ アヅサ | Katsuyama Azusa
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (5件): 周手術期 ,  ICU ,  早期リハビリテーション ,  多職種連携 ,  早期離床
論文 (2件):
  • 勝山あづさ. 集中治療室における早期リハビリテーションの安全な実施に向けた多職種間情報共有の検討. 2020
  • 勝山 あづさ, 赤澤 千春, 寺口 佐與子. 集中治療室における多職種連携による早期リハビリテーションに関する文献検討. 大阪医科大学看護研究雑誌. 2020. 10. 32-42
書籍 (1件):
  • 実践多職種連携教育
    中外医学社 2020 ISBN:9784498109124
講演・口頭発表等 (3件):
  • Review for Interprofessional Collaboration for Enhanced Recovery After Surgery practice
    (World Academy of Nursing 2020)
  • 集中治療室における多職種連携による早期リハビリテーションに関する文献検討
    (日本看護研究学会 2019)
  • Actual Condition and Consciousness Survey of Terminal Care at ICU
    (WHO Collaborating Centre for Nursing and Midwifery 2018)
学歴 (2件):
  • 2018 - 2020 大阪医科大学 博士前期課程
  • 2007 - 2011 京都大学 保健学科
経歴 (1件):
  • 2020/04 - 現在 大阪医科大学 看護学部 助教
所属学会 (1件):
日本看護研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る