研究者
J-GLOBAL ID:202001015312981983   更新日: 2020年10月29日

小谷 斉之

Kodani Nariyuki
所属機関・部署:
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2018 - 2021 CMG荷重移動装置を利用した無人二輪ロボットのハイモビリティ制御
  • 2014 - 2017 ジャイロアクチュエータ駆動による自律走行ロボットバイクの開発
論文 (13件):
  • Nariyuki Kodani, Shigeto Ouchi, Koichi Takahashi. Transporting and rotating control of a jib crane by control moment gyro. Proceedings IECON 2017 - 43rd Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society. 2017. 2017-January. 8297-8302
  • Shintaro Kiga, Shigeto Ouchi, Nobuyuki Hasebe, Nariyuki Kodani, Yuki Takamoto, Marizan Mubin. Attitude control of drones by back-stepping controller. 2017 56th Annual Conference of the Society of Instrument and Control Engineers of Japan, SICE 2017. 2017. 2017-November. 25-30
  • 小谷 斉之, 大内 茂人, 高橋 孝一, 平田 弘志. ねじれ回転する吊り荷を有するジブクレーンの搬送制御. 電気学会論文誌. C. 2016. 136. 6. 821-831
  • Taufik Sohaimi, Shigeto Ouchi, Nariyuki Kodani, Hiroshi Hirata, Koichi Takahashi, Marizan Mubin. Self-sustaining drive control of bike by gyro actuator. 10th France-Japan Congress, 8th Europe-Asia Congress on Mecatronics, MECATRONICS 2014. 2014. 291-296
  • 大内 茂人, 小谷 斉之, 平田 弘志. バックステッピング法に基づく旋回クレーンの振れ止め制御. 計測自動制御学会論文集 = Transactions of the Society of Instrument and Control Engineers. 2013. 49. 6. 587-594
もっと見る
MISC (17件):
  • 大谷 良, 稲葉 毅, 大内 茂人, 小谷 斉之. CMG搭載型無人バイクの自立走行制御:-CMGによる荷重移動制御手法の一提案-. ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2018. 2018. 0. 1P2-H03
  • 国分 悠平, 大内 茂人, 小谷 斉之, 平田 弘志. B29 ジャイロアクチュエータを用いた電動バイクの自律走行制御(M-OS10-4 自律知能無人ビークルの運動と制御IV,M-OS10 自律知能無人ビークルの運動と制御,「海を越え,国を越え,世代を超えて!」). 「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集. 2013. 2013. 0. _B29-1_-_B29-10_
  • 小谷 斉之, 山崎 拓哉, 大内 茂人, 平田 弘志. D08 3次元空間の位置検出用ジャイロセンサの開発 : 旋回クレーンの振れ止め制御への適用(M-OS4-2 制御用センサと空気圧アクチュエータの応用,M-OS4 制御用センサ・アクチュエータ,「海を越え,国を越え,世代を超えて!」). 「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集. 2013. 2013. 0. _D08-1_-_D08-9_
  • 水嶋 亮直, 小谷 斉之, 平田 弘志. 片脚ロボットの爪先による屈伸動作の適応姿勢安定化. 東海大学紀要. 情報理工学部. 2012. 12. 2. 1-7
  • 下山 修, 小谷 斉之, 平田 弘志. 車輪型倒立振子ロボットの適応安定化制御. 東海大学紀要. 情報理工学部. 2012. 12. 2. 9-15
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • CMG搭載型無人バイクの自立走行制御:-CMGによる荷重移動制御手法の一提案-
    (ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集 2018)
  • D08 3次元空間の位置検出用ジャイロセンサの開発 : 旋回クレーンの振れ止め制御への適用(M-OS4-2 制御用センサと空気圧アクチュエータの応用,M-OS4 制御用センサ・アクチュエータ,「海を越え,国を越え,世代を超えて!」)
    (「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集 2013)
  • B29 ジャイロアクチュエータを用いた電動バイクの自律走行制御(M-OS10-4 自律知能無人ビークルの運動と制御IV,M-OS10 自律知能無人ビークルの運動と制御,「海を越え,国を越え,世代を超えて!」)
    (「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集 2013)
  • C202 バックステッピング法に基づく旋回クレーンの振れ止め制御(振動の解析と制御)
    (「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集 2011)
  • C111 GPSを用いた電気自動車のトラクションコントロール(車両システム)
    (「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集 2011)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東海大学大学院)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る