研究者
J-GLOBAL ID:202001015665004370   更新日: 2021年05月25日

肥後 時尚

ヒゴ トキヒサ | Higo Tokihisa
所属機関・部署:
職名: 特別研究員 PD
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 金沢大学  人間社会研究域 附属国際文化資源学研究センター   客員研究員
研究分野 (4件): 文化財科学 ,  宗教学 ,  アジア史、アフリカ史 ,  アジア史、アフリカ史
研究キーワード (5件): 宗教学 ,  文化遺産学 ,  古代オリエント ,  エジプト学 ,  古代エジプト
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2021 - 2025 古代エジプトの「二柱のマアト」の実体解明-「死者の書」を手掛かりにして-
  • 2020 - 2023 古代エジプトの葬祭文学研究-木棺資料への文献学・考古学的アプローチから-
  • 2019 - 2020 NINO Incoming Mobility Grant 2019
  • 2019 - 2020 古代エジプト文明におけるマアト(正義、秩序、真実)の概念の変遷-「二柱のマアト」の描写から-
  • 2018 - 2019 古代エジプトの葬祭文書研究-ライデン大学オランダ近東研究所のアーカイブ資料から
論文 (19件):
  • 肥後時尚. 古代エジプトのマアトの研究ー「二柱のマアト」の変遷からー. 2020
  • MORI, Naoki, HIGO, Tokihisa, SUITA, Hiroshi, YASUMURO, Yoshihiro, ALMAHARI, Salman, SUEMORI ,Kaoru. Visualization of the Past-to-Recent Changes in Archaeological Heritage based on 3D Digitization. Proceedings of the 23rd International Conference on Cultural Heritage and New Technologies 2018. 2020. 1.1-1.10
  • 肥後時尚. 古代エジプトの「ピラミッド・テキスト」におけるmꜣꜥti͗. 史泉. 2020. 130・131. 1-15
  • HIGO, Tokihisa. Transitions of the Egyptian concept of mꜣꜥty. Bibliotheca Orientalis 76 (5-6), 443-455. 2019. 76. 5-6. 443-455
  • 肥後時尚. 「コフィン・テキスト」における「二柱のマアト」(MAaty). オリエント. 2018. 60. 2. 157-168
もっと見る
MISC (3件):
  • Projecten en reizen uitgevoerd met NINO-subsidies. NINO-nieuwsbrief december 2019. 2019. 3
  • 肥後時尚. ことばの迷い道 真実はふたつ?. 国立民族学博物館 月刊みんぱく 2019年9月号. 2019. 43. 9. 20
  • 肥後時尚. エジプトのネコの女神「バステト」. 国立民族学博物館 月刊みんぱく 2018年1月号. 2018. 42. 1. 4
書籍 (2件):
  • 国際的な文化遺産の保存・活用に関する総合的研究
    関西大学国際文化財・文化研究センター 2018 ISBN:9784946421600
  • エジプト学研究セミナー
    関西大学国際文化財・文化研究センター 2017 ISBN:9784946421549
講演・口頭発表等 (26件):
  • 古代エジプトの「コフィン・テキスト」の研究:木棺資料への文献学・考古学的アプローチから
    (日本西洋史学会第70回大会 2020)
  • 古代エジプトの「死者の書」におけるmꜣꜥty
    (日本オリエント学会第62回大会 2020)
  • 古代エジプトの王権とマアトの概念
    (金沢大学エジプト学セミナー ファラオの権力を考える 2020)
  • 古代エジプト人の死後の世界について
    (CISMORリサーチフェロー研究会:古代中近東 2020)
  • 古代エジプトの『二柱のマアト』-中王国時代以前の史料の再検討-
    (2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2016 - 2020 関西大学大学院 総合人文学専攻 史学専修
  • 2014 - 2016 関西大学大学院 総合人文学専攻 世界史学専修
  • 2010 - 2014 関西大学 総合人文学科 世界史専修
学位 (1件):
  • 博士(文学) (関西大学)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 金沢大学 人間社会研究域 附属国際文化資源学研究センター(兼任) 客員研究員
  • 2020/04 - 現在 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員 PD
  • 2018/04 - 2020/03 ライデン大学 地域研究研究所 客員研究員
  • 2016/04 - 2018/03 関西大学 国際文化財・文化研究センター リサーチ・アシスタント
所属学会 (2件):
日本宗教学会 ,  日本オリエント学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る