研究者
J-GLOBAL ID:202001016698021683   更新日: 2022年07月14日

五十嵐 美加

イガラシ ミカ | Igarashi Mika
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 教育心理学 ,  外国語教育
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2022 - 2025 メタ言語能力育成に基づく母語教育と英語教育の連携に関する実証的研究
  • 2021 - 2023 メタ言語能力を育成する教授法の効果に関する実証的研究:母語教育と英語教育の連携を目指して
  • 2015 - 2019 メタ言語能力が英語学習における動機づけ・学習方略・習熟度に与える影響について
  • 2014 - 2015 Metalinguistic Ability, Motivation, and Learning Strategies in Foreign Language Learning: The Case of Japanese Students
論文 (10件):
  • 五十嵐 美加. メタ言語能力向上を目的とした大学英語教育実践:保育者養成課程学生のコメント分析に基づく検討. 日本発達心理学会第33回大会発表論文集. 2022. 107-107
  • 五十嵐 美加. 英語教育における教育的文体論の有用性ー教育心理学・言語心理学の知見に基づく理論的考察ー. 東洋英和女学院大学教職課程研究年報. 2021. 13. 13-24
  • Mika Igarashi. Individual Differences In Early Stage English Learners In Japan. European Proceedings of International Conference on Education and Educational Psychology (EpICEEPSY). 2021. 2. 28-40
  • Mika Igarashi. Development of a Scale to Measure Syntactic Awareness in Japanese Language. 東洋英和大学院紀要. 2021. 17. 21-33
  • 五十嵐 美加. 言語に対する興味とメタ言語能力との関係:日本人高校生を対象とした質的データを踏まえて. 東洋英和女学院大学教職課程研究年報. 2020. 12. 15-29
もっと見る
MISC (6件):
  • 五十嵐 美加. 研究発表・実践報告を行って その8 発表領域:早期英語教育・小学校. KATE(関東甲信越英語教育学会)Newsletter. 2022. 115. 14-15
  • 五十嵐 美加. 教育実習報告(2021年度). 東洋英和女学院大学教職課程研究年報. 2021. 13. 38-39
  • 五十嵐 美加. 教育実習報告(2020年度). 東洋英和女学院大学教職課程研究年報. 2020. 12. 53-54
  • Yuri Uesaka, Mika Igarashi, Ref Suetsugu. Argumentation Skills for Living in the 21st Century: Instructional Methods to Promote the Quantity and Quality of Students' Dialectical Argumentation. INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY. 2016. 51. 483-483
  • 五十嵐 美加. 英語圏の言語指導にも要約はあるのか. 国語教育. 2014. 778
もっと見る
書籍 (2件):
  • 日本語からはじめる小学校英語 : ことばの力を育むためのマニュアル
    開拓社 2019 ISBN:9784758980340
  • Proceedings of FAJL 7: Formal Approaches to Japanese Linguistics
    Deptartment of Linguistics and Philosophy, MIT 2014
講演・口頭発表等 (21件):
  • The Relationship Between Phonological Awareness in Japanese Language and English Learning Experience
    (The 8th Asian Conference on Education & International Development (ACEID2022) 2022)
  • メタ言語能力向上を目的とした大学英語教育実践: 保育者養成課程学生のコメント分析に基づく検討
    (日本発達心理学会第33回大会 2022)
  • 母語における音韻意識と英語学習経験との関係性 - 日 本語を母語とする小学生を対象としたデータに基づく検討-
    (関東甲信越英語教育学会 第45回群馬研究大会)
  • ことばへの気づきの発達
    (東京言語研究所 教師のためのことばセミナー 2021)
  • Individual differences in early stage English learners in Japan
    (The 12th International Conference in Education and Educational Psychology (ICEEPSY 2021) 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2014 - 2019 東京大学大学院 教育心理学コース
  • 2012 - 2014 慶應義塾大学 教育学専攻
  • 2003 - 2007 慶應義塾大学 商学科
学位 (2件):
  • 学士(商学) (慶應義塾大学)
  • 修士(教育学) (慶應義塾大学)
経歴 (9件):
  • 2020/04 - 現在 こども教育宝仙大学 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 青山学院大学 非常勤講師
  • 2020/04 - 2022/06 東洋英和女学院大学 人間科学部 任期制嘱託講師
  • 2015/04 - 2019/03 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員(DC)
  • 2015/04 - 2016/03 東京大学大学院 教育学研究科国際交流室 チューター
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2021/10 - 現在 Academics Institute Associate Editor of the European Journal of Social and Behavioural Sciences (EJSBS).
  • 2021/04 - 2022/06 東洋英和女学院大学 教職・実習センター 東洋英和女学院大学 教職課程研究年報 編集委員
  • 2013/04 - 2014/03 東京言語心理学会議 運営委員
  • 2012/04 - 2014/03 東京言語心理学会議 学会論文集編集委員
所属学会 (4件):
関東甲信越英語教育学会 ,  全国英語教育学会 ,  日本発達心理学会 ,  日本教育心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る