研究者
J-GLOBAL ID:202001016860894130   更新日: 2021年09月11日

堀井 順平

Horii Junpei
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 教育心理学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2021 ヒロシマ・ナガサキ・オキナワに生きる子ども平和交流プロジェクト2.0-多様な平和観を学んだピースメーカーになろう!-
  • 2019 - 2020 日米平和交流プロジェクト-ヒロシマの中学生がつくる平和動画の感想をアメリカの高校生にききに行こう!-
論文 (3件):
  • 堀井順平. 大学受験のとらえ方のタイプによるキャリア選択自己効力感の差異 --教員養成系大学と非教員養成系大学に所属する大学生を対象として--. 広島大学大学院人間社会科学研究科紀要「教育学研究」. 2020. 1. 333-342
  • 藤木大介, 堀井順平, 二宮由樹, 外尾恵美子. 持続的注意への自覚が読解成績に及ぼす影響. 日本教育工学会論文誌. 2018. 41. supple. 117-120
  • 堀井順平. 大学受験のとらえ方およびコーピングの組み合わせによる自己効力感の差異--特性的自己効力感とキャリア選択自己効力感に着目して--. 発達心理学研究. 2017. 28. 4. 233-243
MISC (6件):
  • 堀井順平, 小栗優貴, 両角遼平, 久保美奈, 守谷富士彦, 鈩 悠介. 中学生の平和観尺度の作成と信頼性・妥当性の検討--社会科教育への活用を目指して--. 探究. 2021. 31. 25-32
  • 児玉真樹子, 米沢 崇, 堀井順平. 広島大学教育学部フレンドシップ事業における目標を意識した継続的な活動による児童の変容 (2) --児童の目標達成を促すファシリテーションに着目して--. 学校教育実践学研究. 2020. 26. 101-108
  • 堀井順平. 個人属性と大学受験期の努力の程度による大学受験のとらえ方の違い. 広島大学大学院教育学研究科紀要 第一部 (学習開発関連領域). 2019. 68. 41-48
  • 児玉真樹子, 岡 直樹, 堀井順平. にこにこルームの学習支援が小学生に及ぼす効果 (10)--平成29年度の小学生と保護者を対象とした調査--. 学校教育実践学研究. 2019. 25. 9-16
  • 岡 直樹, 児玉真樹子, 堀井順平. にこにこルームの学習支援プログラムが学生の力量に及ぼす効果 (9)--平成29年度の学生を対象とした質問紙調査--. 学校教育実践学研究. 2019. 25. 1-8
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • 大学受験のとらえ方の変容に必要なセルフコンパッションの働き--新型コロナウイルスの状況下における検討--
    (日本教育心理学会第63回大会 (オンライン開催) 2021)
  • 潜在的カリキュラムが中学生の社会参加に与える影響
    (日本教育工学会2021年春季全国大会(第38回大会) 2021)
  • 顕在的カリキュラムが中学生の社会参加に与える影響ーICCS調査を応用した質問紙調査からー
    (第32回 社会系教科教育学会(オンライン開催) 2021)
  • 大学受験のとらえ方のタイプによるキャリア選択自己効力感の違い--教員養成系と非教員養成系の大学生を対象として--
    (日本教育心理学会第62回大会 (オンライン開催) 2020)
  • 非第1志望の学生が大学受験をとらえ直す可能性についての検討--第1志望の学生との比較より--
    (日本教育心理学会第61回大会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士 (心理学) (広島大学)
所属学会 (4件):
日本キャリア教育学会 ,  日本青年心理学会 ,  日本発達心理学会 ,  日本教育心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る