研究者
J-GLOBAL ID:202001017502486914   更新日: 2021年11月02日

鈴木 亜沙子

スズキ アサコ | SUZUKI Asako
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 日本大学  松戸歯学部 歯学科 有床義歯補綴学   助教
論文 (13件):
  • Shunsuke Nagata, Hiroyuki Saeki, Aya Kitamura, Asako Suzuki, Masayuki Kamada, Yasuhiro Tanimoto, Yasuhiko Kawai. In Vitro Evaluation of Resilient Liner and Hard Denture Liner on the Retentive Force. International Journal of Oral-Medical Sciences. 2021. 19. 4. 253-260
  • Shunsuke Nagata, Hiroyuki Saeki, Aya Kitamura, Asako Suzuki, Masayuki Kamada, Yasuhiro Tanimoto, Yasuhiko Kawai. In Vitro Evaluation of the Relationship between the Surface Properties and Retention Force of Resilient Liners and Conventional Liners. International Journal of Oral-Medical Sciences. 2021. 19. 4. 269-277
  • Yoshihiko Ito, Guang Hong, Akito Tsuboi, Yasuhiko Kawai, Hisatomo Kondo, Taro Nomura, Suguru Kimoto, Atsuko Gunji, Asako Suzuki, Gaku Ohwada, et al. Multivariate analysis reveals oral health-related quality of life of complete denture wearers with denture adhesives: a multicenter randomized controlled trial. 2021. 65. 3. 353-359
  • Yasuhiro Nishi, Taro Nomura, Mamoru Murakami, Yasuhiko Kawai, Masahiro Nishimura, Hisatomo Kondo, Yoshihiko Ito, Akito Tsuboi, Guang Hong, Suguru Kimoto, et al. Effect of denture adhesives on oral moisture: A multicenter randomized controlled trial. Journal of prosthodontic research. 2020. 64. 3. 281-288
  • Ryuji Sakamoto, Aya Kitamura, Hiroyuki Saeki, Asako Suzuki. The Influence of Custom Tray Spacers on Impression Pressure Induced by Different Universal Polyvinyl Siloxane Impression Materials: An In Vitro Study. International Journal of Oral-Medical Sciences. 2020. 18. 3-4. 147-154
もっと見る
MISC (11件):
  • 古谷 佳輝, 永田 俊介, 風呂川 聡, 鈴木 亜沙子, 木本 統, 河相 安彦. 無歯顎に対するデジタル歯科診療の過去20年間におけるシステマティックレビュー. 日大口腔科学. 2019. 45. 4. 17-18
  • 鎌田 征之, 風呂川 聡, 砂治 大介, 五十嵐 憲太郎, 小野 仁徳, 小川 貴大, 鈴木 亜沙子, 中島 義雄, 荒岡 万里, 木本 統, et al. アンテリアジグを用いた顎運動測定の再現性に関する検証. 日本補綴歯科学会誌. 2019. 11. 特別号. 310-310
  • 鈴木 亜沙子, 小川 貴大, 五十嵐 憲太郎, 佐藤 博紀, 風呂川 聡, 郡司 敦子, 西浦 里英, 伊藤 誠康, 河相 安彦. 義歯の有無がMR画像に及ぼす影響 義歯装着は舌のモーションアーチファクトを低減する. 日本補綴歯科学会誌. 2018. 10. 特別号. 165-165
  • 風呂川 聡, 鈴木 亜沙子, 佐藤 佳奈美, 小出 恭代, 郡司 敦子, 石井 智浩, 伊藤 誠康, 木本 統, 河相 安彦. 義歯安定剤の違いによる咬合力および咀嚼能力への影響に関する検討. 日大口腔科学. 2017. 43. 3-4. 11-11
  • 鈴木 亜沙子, 砂治 大介, 風呂川 聡, 鎌田 征之, 五十嵐 憲太郎, 伊藤 誠康, 河相 安彦. 老年歯科医学領域におけるヒエラルキーの高い臨床エビデンスの現状は?. 老年歯科医学. 2017. 32. 2. 250-251
もっと見る
講演・口頭発表等 (30件):
  • 咀嚼音を嚥下まで連続で音響解析する新しい咀嚼検査法の開発 ~市中流通食品の物性測定に基づく被験食品の検討~
    (第21回日本大学口腔科学会学術大会 2021)
  • 有床義歯補綴治療は口腔機能低下症を改善するか?
    (一般社団法人日本老年歯科医学会第32回学術大会 2021)
  • 軟質リライン材と硬質リライン材の維持力に関する in vitro 研究
    (第13回日本義歯ケア学会学術大会 日本義歯ケア学会 2021)
  • 有床義歯補綴治療による口腔機能の変化の検討
    (第20回日本大学口腔科学会学術大会 日本大学口腔科学会学 2020)
  • 無歯顎者における咬合高径と舌圧の関係に関する研究
    (第20回日本大学口腔科学会学術大会 日本大学口腔科学会 2020)
もっと見る
受賞 (1件):
  • 2016/01 - 公益社団法人日本補綴歯科学会 平成27年度西関東・東関東支部合同学術大会 公益社団法人日本補綴歯科学会 優秀発表賞 Eastlake Award 義歯安定剤利用ガイドライン構築に関する多施設無作為化比較試験ー患者主観評価ー
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る