研究者
J-GLOBAL ID:202001017827120592   更新日: 2022年07月07日

田尻 歩

タジリ アユム | Tajiri Ayumu
所属機関・部署:
職名: 特別研究員
研究分野 (2件): 美学、芸術論 ,  美学、芸術論
研究キーワード (6件): ドキュメンタリー写真 ,  芸術理論 ,  ポストコロニアリズム ,  マルクス主義フェミニズム ,  マルクス主義 ,  写真理論
論文 (7件):
  • 田尻歩. マーサ・ロスラーにおける社会主義フェミニズムの影響ー社会的再生産論の視点からの再解釈. 年報カルチュラル・スタディーズ. 2022. 10. 83-100
  • 田尻 歩. 「存在の闘い」としての写真理論 : 中平卓馬の写真理論再読. 2019. 13. 405-391
  • 田尻 歩. 理論と実践の間の写真-アラン・セクーラの写真理論再読. 年報カルチュラル・スタディーズ. 2018. 6. 103-124
  • 田尻 歩. 海/資本/都市--アラン・セクーラのリアリズム. Posse. 2016. 30. 218-235
  • Tajiri Ayumu. Reconsidering the Historiography of Japanese Contemporary Art. 2016. 1. 53-76
もっと見る
MISC (3件):
  • 田尻歩. 映(ば)える. 研究社WEBマガジンLingua 文化と社会を読むキーワード辞典. 2019
  • Introduction: Reimagining Class and Labor in 2018 Japan. Correspondence: Hitotsubashi Journal of Arts and Literature. 2018. 3. 5-39
  • Floyd Kevin, Tajiri Ayumu, Nakai Asako, Kono Shintaro. An Interview with Kevin Floyd. 2018. 3. 125-146
書籍 (3件):
  • 緊縮ノスタルジア
    堀之内出版 2021 ISBN:9784909237484
  • 『真実が揺らぐ時 : ベルリンの壁崩壊から9.11まで』(翻訳)
    慶應義塾大学出版会 2019 ISBN:9784766424546
  • 「自己決定と政治的意志」(翻訳)『多様体 1 特集=人民/群衆』
    月曜社 2018 ISBN:9784865030556
講演・口頭発表等 (6件):
  • Socialism and Montage at Sea: The Politics of Remembrance in Allan Sekula’s Tsukiji
    (Graduate Workshop with Dr. Kevin Floyd (Kent State University) 2017)
  • Reconsidering the Feminist Utopia in the Early 1960’s Kyūshū: Mitsuko Tabe’s Artificial Placenta and Placard
    (Selective Tradition in the Pacific 2017)
  • ジョー・スペンスの写真実践における自己教育と主体の変革
    (カルチュラル・タイフーン 2016 2016)
  • 「生ぬるい春のような、出口のない閉ざされた天国」--赤瀬川原平の諸著作における都市と芸術
    (表象文化論学会 2015)
  • 海/資本/都市--アラン・セクーラの写真・批評実践
    (日本アメリカ文学会東京支部 2014)
もっと見る
学位 (3件):
  • 博士(学術) (一橋大学)
  • 修士(学術) (一橋大学)
  • 学士(文学) (東京外国語大学)
経歴 (8件):
  • 2022/04 - 現在 東京理科大学 教養教育研究院 葛飾キャンパス教養部 講師
  • 2020/04 - 2022/03 法政大学 文学部 英文学科 非常勤講師(英語)
  • 2020/04 - 2022/03 白百合女子大学 文学部 英語英文学科 非常勤講師(英語)
  • 2019/04 - 2022/03 明治大学 商学部 非常勤講師(英語)
  • 2019/04 - 2021/03 東京理科大学 工学部 非常勤講師(英語)
全件表示
所属学会 (2件):
カルチュラル・スタディーズ学会 ,  表象文化論学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る