研究者
J-GLOBAL ID:202001018334682407   更新日: 2021年10月14日

金澤 秀嗣

カナザワ シュウジ | KANAZAWA SHUJI
所属機関・部署:
職名: 専任講師
研究分野 (1件): 哲学、倫理学
研究キーワード (1件): 法哲学・社会哲学・倫理学・思想史
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2002 - 2004 ヘーゲル・ラートブルフ法哲学における事物の本性概念の分析と現代自然法モデルの構築
論文 (15件):
  • 金澤秀嗣. ナチス勃興期における新ヘーゲル主義の法学方法論について. 松蔭大学紀要. 2021. 27
  • 金澤 秀嗣. Ein Versuch zur Kategorisierung der Lehren über die ›Natur der Sache‹ : Vorstudie zur Uberwindung des Gegensatzes von rechtlichem Faktum und Wert(Teil C: Schluß 2). 中央学院大学法学論叢. 2017. 31. 1. 139-182
  • 金澤 秀嗣, Shuji Kanazawa. Uberlegungen zur moglichen Kontinuitat der Radbruch'schen Rechtsphilosophie : am Beispiel der Begriffe >ubergesetzliches Recht< und >Natur der Sache< (法学部創設30周年記念号). 中央学院大学法学論叢. 2016. 29. 2. 343-378
  • 金澤 秀嗣. Ein Versuch zur Kategorisierung der Lehren uber ›Natur der Sache‹ : Vorstudie zur Uberwindung des Gegensatzes von rechtlichem Faktum und Wert(Teil C: Schluß 1) (法学部創設30周年記念号). 中央学院大学法学論叢. 2016. 29. 2. 301-342
  • 金澤 秀嗣. ラートブルフ法哲学の連続性に関する考察(2)「法律を超える法」並びに「事物の本性」概念の例に即して. 中央学院大学法学論叢. 2016. 30. 1. 83-118
もっと見る
MISC (3件):
  • ハイム ルドルフ, 金澤 秀嗣, 柴田 隆行. 古典研究文献翻訳 ルドルフ・ハイム ヘーゲルとその時代(第15講)プロイセンと法哲学. ヘーゲル論理学研究. 2016. 22. 23-48
  • 金沢 秀嗣. ナチズム下の法思想におけるヘ-ゲルの位置づけ (〔社会思想史学会〕第21回大会記録). 社会思想史研究. 1997. 21. 90-95
  • 金沢 秀嗣. ナチス法思想の「擬似自然法的性格」について (1995年度秋季研究発表). 哲学世界. 1996. 19. 109-111
書籍 (2件):
  • ハイデルベルク論理学講義 : 『エンチクロペディー』「論理学」初版とその講義録
    ミネルヴァ書房 2017 ISBN:9784623078516
  • 生命倫理の教科書 : 何が問題なのか
    ミネルヴァ書房 2014 ISBN:9784623066469
学歴 (4件):
  • 1999 - 2009 Universität Augsburg Fachbereich Philosophie
  • 1994 - 1999 早稲田大学 哲学専攻
  • 1992 - 1994 早稲田大学 哲学専攻
  • 1988 - 1992 慶應義塾大学 法律学科
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 松蔭大学 経営文化学部 ビジネスマネジメント学科 専任講師
  • アウクスブルク大学哲学社会科学部 哲学専攻 助手
  • アウクスブルク大学第一哲学部 地理学教授法専攻 助手
  • 日本学術振興会特別研究員(PD)
所属学会 (8件):
国際法哲学・社会哲学会 ,  唯物論研究協会 ,  ヘーゲル論理学研究会 ,  日本ヘーゲル学会 ,  社会思想史学会 ,  日本倫理学会 ,  日本法哲学会 ,  日本哲学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る