研究者
J-GLOBAL ID:202001018422823584   更新日: 2021年04月28日

樫本 洋子

カシモト ヒロコ | Kashimoto Hiroko
研究分野 (1件): 外国語教育
研究キーワード (3件): 読み書き指導 ,  CLIL実践 ,  小学校英語
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2021 - 2024 主体的・対話的で深い学びを促す小学校のCLIL教材・指導法の研究
  • 2016 - 2019 英語学習の動機づけと学習者の認知能力を高める小学校でのCLIL教材と指導法の開発
  • 2018 - 2018 小学校外国語における音と文字を関連づけた效果的な読み書き指導法の開発と検証
MISC (6件):
  • 安達 理恵, 阿部 志乃, 樫本 洋子, 北野 ゆき, 竹田 里香, 松延 亜紀, 安田 万理. 小学校でのCLIL活動実践とその効果. JES journal. 2020. 20. 384-399
  • 樫本 洋子. 小学校教員養成課程学生に対するフォニックス指導の効果 : 小学校教員に必要な読み書き指導の知識・技能の検証. JES journal. 2020. 20. 164-178
  • 加賀田 哲也, 樫本 洋子. 小学校外国語活動における読み書き指導の実践. 教科教育学論集. 2018. 17. 45-51
  • 樫本 洋子. 小学校外国語活動における効果的な児童のリテラシー指導 : シンセティックフォニックスを導入して. Language teacher education : JACETSIG-ELE journal = 言語教師教育 : JACET教育問題研究会会誌. 2017. 4. 1. 59-68
  • 樫本 洋子. 小学校中学年での教科横断型授業の実践報告 : Life Cycle of Plants~植物を育てよう~を通して. 日本児童英語教育学会研究紀要 = JASTEC journal. 2017. 36. 183-194
もっと見る
書籍 (3件):
  • 「ワクワクする英語授業の作り方」
    大修館書店 2019
  • ”先生”のための小学校英語の知恵袋ー現場の「?」に困らないためにー
    くろしお出版 2018
  • 「英語科・外国語活動の理論と実践」
    あいり出版 2015
講演・口頭発表等 (7件):
  • 「オンライン授業から見えた授業研究の課題ーポストコロナ時代を見すえて」
    (言語エキスポ2020 2021)
  • 「EPの視点とポートフォリオを活用した授業改善」
    (言語エキスポ2020 2021)
  • 「小学校でのCLIL活動実践とその成果」
    (小学校英語教育学会(JES)中部・岐阜大会 オンライン学会 2020)
  • Effects of Phonics Instruction for University Students’Teacher Training Courses in Japan
    (17th ICLEHI Singapore 2020)
  • "Effects of Phonics Instruction for Pre-Service of Elementary School Teachers"
    (16th ICLICE Istanbl 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2019 - 現在 大阪市立大学大学院 文学研究科(後期博士課程)言語応用学専攻
  • 2012 - 2015 大阪教育大学大学院教育学研究科(前期博士課程)英語教育専攻
  • 1979 - 1983 大阪府立大学 総合科学部
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 四天王寺大学 助教
  • 2016/04 - 現在 大阪教育大学(英語教育講座)非常勤講師
  • 2018/04 - 2019/03 大阪教育大学附属天王寺小学校非常勤講師(外国語活動)
  • 2015/04 - 2018/03 大阪教育大学附属池田小学校非常勤講師(外国語活動)
委員歴 (2件):
  • 2019/06 - 現在 英語教育ユニバーサルデザイン研究学会 理事
  • 2018 - 現在 児童英語教育学会(JASTEC)関西支部 研究員
所属学会 (7件):
大学英語教育学会 ,  英語教育ユニバーサルデザイン研究学会 ,  外国語教育メディア学会 ,  日本CLIL学会 ,  小学校英語教育学会 ,  児童英語教育学会 ,  日本多読学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る