研究者
J-GLOBAL ID:202001018634580169   更新日: 2022年01月18日

亀田 雅博

カメダ マサヒロ | Kameda Masahiro
研究分野 (2件): 整形外科学 ,  分子生物学
研究キーワード (1件): Aging
論文 (17件):
  • Masahiro Kameda, Takayuki Teruya, Mitsuhiro Yanagida, Hiroshi Kondoh. Reduced uremic metabolites are prominent feature of sarcopenia, distinct from antioxidative markers for frailty. Aging. 2021
  • Masahiro Kameda, Hiroshi Kondoh. Metabolites for frailty biomarkers. Nippon Ronen Igakkai Zasshi. Japanese Journal of Geriatrics. 2021. 58. 3. 333-340
  • Masahiro Kameda, Rie Shibata, Hiroshi Kondoh. Efficient and rapid assessment of multiple aspects of frailty using the Kyoto Frailty Scale, developed from the Edmonton Frail Scale. Journal of Physical Therapy Science. 2021. 33. 3. 267-273
  • Masahiro Kameda, Takayuki Teruya, Mitsuhiro Yanagida, Hiroshi Kondoh. Whole blood metabolome analysis combined with comprehensive frailty assessment. Proceedings of the National Academy of Sciences. 2021. 118. 1. e2016640118-e2016640118
  • Masahiro Kameda, Takumi Mikawa, Masayuki Yokode, Nobuya Inagaki, Hiroshi Kondoh. Senescence research from historical theory to future clinical application. Geriatrics & Gerontology International. 2020. 21. 2. 125-130
もっと見る
MISC (35件):
  • 亀田 雅博, 近藤 祥司. 網羅的血液メタボロミクスにより同定したフレイルおよびサルコペニアマーカー. 日本老年医学会雑誌. 2021. 58. Suppl. 176-176
  • 亀田雅博, 近藤祥司. フレイルの進行状態を反映する血液メタボライト. バイオサイエンスとインダストリー(B&I). 2021. 79. 1. 28-29
  • 亀田雅博, 照屋貴之, 柳田充弘, 近藤祥司. 網羅的血液メタボローム解析によるフレイルマーカーの発見. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2020. 43rd
  • Kameda Masahiro, Teshigawara Rika, Sun Liang Tso, Cho Junkwon, Tada Takashi. ヒト多能性幹細胞の生存に対する抗老化ホルモン、アディポネクチンの作用(Effect of Anti-aging Hormone ADIPONECTIN on Survival of Human Pluripotent Stem Cell). Genes & Genetic Systems. 2016. 91. 6. 374-374
  • 亀田 雅博, 伊藤 博一. 野球肘の早期発見と継続的な治療のために. 月刊トレーニングジャーナル. 2013. 35. 2. 18-21
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 簡易版京都フレイルスケールKFSの開発
    (第63回日本老年医学会学術集会 2021)
  • Untargeted blood metabolome identified novel frailty markers
    (第43回日本分子生物学会年会 2020)
  • 観血的治療を施行した寛骨臼骨折の検討
    (東日本整形災害外科学会雑誌 2012)
  • 骨盤輪・寛骨臼合併骨折の治療
    (骨折 2012)
  • 胸腰部固定隣接椎に発生した結核性脊椎炎の1例
    (神奈川医学会雑誌 2011)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る