研究者
J-GLOBAL ID:202001020530776317   更新日: 2021年03月10日

渡辺 昌仁

ワタナベ マサヒト | Watanabe Masahito
所属機関・部署:
職名: 助手
研究分野 (3件): 数理物理、物性基礎 ,  応用数学、統計数学 ,  流体工学
研究キーワード (6件): Lagrangian Coherent Structure ,  カオス ,  不変多様体 ,  分岐 ,  流体混合 ,  非線形力学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2022 流体混合に現れるカオス構造と輸送メカニズムの解明
  • 2020 - 2021 レイリー・ベナール対流における流体輸送とそのカオスへの分岐メカニズムの解明
  • 2019 - 2020 流体混合に現れるカオス構造と輸送メカニズムの解明
  • 2017 - 2019 レイリー・ベナール対流に現れるラグランジュコヒーレント構造と分岐現象
論文 (1件):
  • Experimental Analysis of Lagrangian Coherent Structures and Chaotic Mixing in Rayleigh-Benard Convection. ASME 2020 Fluids Engineering Division Summer Meeting. 2020. No. 20116
講演・口頭発表等 (11件):
  • Lagrangian Coherent Structures in Rayleigh-Benard Convection with Perturbations
    (International Workshop on Multiphase Flows: Analysis, Modelling and Numerics 2020)
  • レイリー・ベナール対流に現れるカオス的な流体輸送とラグランジュ・コヒーレント構造に関する実験的解析
    (日本機械学会 2020年度年次大会 2020)
  • 摂動を受けるレイリー・ベナール対流に現れるラグランジュ・コヒーレント構造とローブダイナミクス
    (日本応用数理学会 2020年度年会 2020)
  • 摂動を受けるレイリー・ベナール対流におけるカオス的混合と分岐現象
    (日本機械学会関東支部 第26期総会・講演会 2020)
  • 摂動を受けるレイリー・ベナール対流に現れるカオス的混合と分岐構造
    (日本応用数理学会 2019年度年会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2019 - 現在 早稲田大学大学院 基幹理工学研究科 機械科学専攻 博士後期課程
  • 2017 - 2019 早稲田大学大学院 基幹理工学研究科 機械科学専攻 修士課程
  • 2013 - 2017 早稲田大学 基幹理工学部 機械科学・航空学科
経歴 (1件):
  • 2020/04 - 現在 早稲田大学 理工学術院 助手
受賞 (6件):
  • 2021/03 - ASME Fluids Engineering Division 2020 Graduate Student Scholarship Award
  • 2020/11 - HIRAKU 未来博士3分間コンペティション2020 JSW 日本製鋼所動画賞
  • 2017/03 - 日本機械学会畠山賞
  • 2017/03 - 早稲田大学 基幹理工学部長賞 最優秀賞
  • 2017/03 - 早稲田大学 機械科学航空学術賞
全件表示
所属学会 (4件):
The American Society of Mechanical Engineers (ASME) ,  Society of Industrial and Applied Mathematics (SIAM) ,  日本機械学会 ,  日本応用数理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る