研究者
J-GLOBAL ID:202001020800888260   更新日: 2020年06月29日

栗田 和宏

クリタ カズヒロ | Kurita Kazuhiro
所属機関・部署:
職名: 特任研究員
研究分野 (1件): 数理情報学
研究キーワード (2件): アルゴリズム ,  列挙
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2019 - 2021 疎なグラフに対する効率良い部分構造列挙アルゴリズムの研究
論文 (6件):
  • 栗田 和宏, 和佐 州洋, 宇野 毅明, 有村 博紀. 最大クリークサイズが定数であるグラフに対する独立点集合のならし定数時間列挙. 電子情報通信学会コンピューテーション研究会. 2019
  • Kazuhiro Kurita, Kunihiro Wasa, Takeaki Uno, Hiroki Arimura. An Efficient Algorithm for Enumerating Chordal Bipartite Induced Subgraphs in Sparse Graphs. 2019. 339-351
  • Kazuhiro Kurita, Kunihiro Wasa, Alessio Conte, Takeaki Uno, Hiroki Arimura. Efficient Enumeration of Subgraphs and Induced Subgraphs with Bounded Girth. 2018. 201-213
  • Kazuhiro Kurita, Kunihiro Wasa, Hiroki Arimura, Takeaki Uno. Efficient Enumeration of Dominating Sets for Sparse Graphs. 2018. 8-13
  • Kazuhiro Kurita, Kunihiro Wasa, Takeaki Uno, Hiroki Arimura. Efficient Enumeration of Induced Matchings in a Graph without Cycles with Length Four. IEICE Trans. Fundam. Electron. Commun. Comput. Sci. 2018. 101-A. 9. 1383-1391
もっと見る
MISC (4件):
  • Kazuhiro Kurita, Kunihiro Wasa, Takeaki Uno, Hiroki Arimura. Subgraph Enumeration: Efficient Algorithms and Empirical Studies. The 2nd International Workshop on Enumeration Problems & Application. 2018
  • 栗田 和宏, Alessio Conte, 和佐 州洋, 宇野 毅明, 有村 博紀. グラフに含まれる大きな内周を持つ部分グラフの効率良い列挙. 第80回全国大会講演論文集. 2018. 2018. 1. 347-348
  • 栗田 和宏, 和佐 州洋, 宇野 毅明, 有村 博紀. Efficient Enumeration of Dominating Sets in k-degenerate Graphs (情報セキュリティ). 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報. 2017. 117. 369. 111-117
  • 栗田 和宏, 和佐 州洋, 宇野 毅明, 有村 博紀. Efficient Enumeration of Dominating Sets in k-degenerate Graphs (コンピュテーション). 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報. 2017. 117. 370. 111-117
学位 (1件):
  • 博士(情報科学) (北海道大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る