{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:202002225441212547   整理番号:20A1093615

ガウス過程に基づく場の計測のための推定・候補領域を独立に設定可能なセンサ配置法

Sensor placement allowing independent setting of estimation and candidate regions for field estimation based on Gaussian process
著者 (5件):
資料名:
巻: 119  号: 440(SIP2019 103-169)  ページ: 141-146  発行年: 2020年02月24日
JST資料番号: S0532B  ISSN: 0913-5685  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
複数のセンサを用いてガウス過程に従う場を推定する場合において,推定を行う対象領域とセンサ配置の候補領域をそれぞれ独立に指定可能なセンサ配置手法を提案する.推定・候補領域をそれぞれ離散化し,場がガウス過程に従うという仮定の下で推定点集合における二乗誤差期待値を定式化し,これを目的関数とする.この目的関数を最小化するセンサ配置点をセンサ候補点集合から得る,組合せ最適化問題を近似的に解くため,貪欲法および凸緩和に基づく二つのアルゴリズムを導出する.数値シミュレーション実験により,推定・候補領域が一致していない状況において,従来法と比較して提案手法が有効であることを示した.(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
計測機器一般  ,  システム最適化手法 
引用文献 (22件):
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る